答えは問答の向こうにある。

平成31年4月10日雨

土砂降りのポジティブ。

昨日までの爽やかな青空からうって変わって今日は朝から本格的な雨模様。今日は半年に1度程度の不定期だけど恒例の、ビジネスコーチ四辻氏を囲んでのコーチングゴルフコンペの開催日でした。一日中雨が降り止まないあいにくの天気でしたが、同じコーチからコーチングを受けているメンバーは、共通言語を持った心易い仲間ばかりで、寒さで修行の様な時間でしたが、それなりに楽しい時間を過ごすことができました。それにしても、雨と言うより土砂降りでも花粉の飛散がなかったのは良し、今日は絶対に愚痴らないなど、ポジティブなマインドを持った人たちとの交流は貴重です。(笑)

15年。

私がビジネスコーチを雇い入れ、コーチングを受けだしてから15年になります。今は毎月1度のセッションだけですが、開始当時は月に3回ほどコーチングを受けて、自分がやると決めたことの進捗を四辻コーチに確認してもらっていました。その当時は、私はまだ現場で職人として働きながら、営業も行いつつ、あちこちに散らばる現場の段取りも一手に行っており、とにかく常に時間に追われ、忙しい忙しいと言いながら目先の対象に追われる日々を送っていました。

最悪の経営者。

毎月の売り上げ、職人の段取り、クレームへの対応、現場での指示とやる事は毎日てんこ盛り、やるべき事はいくらでもあるし、1つの現場が終わればすぐに次の現場へとかからねばならず、片付けても片付けてもやるべき事はきりがなく、目の前の事に振り回される、未来のことなんか考えられない状態にどっぷりと浸かりきり、私はいつも怒っていて、誰に対してもきつくあたる、最悪の経営者だったと今振り返れば思います。

2つのきっかけ。

もがき苦しみながらハムスターのように同じところをくるくると走り回るような毎日を何とか抜け出したいと思い、私がすがりついたのは2つありました。1つはなんとかヒントを探そうとジュンク堂書店で見つけた成功法則が書かれた書籍「7つの習慣」との出会いで、原理原則に基づいたマーケティング理論を学ぶこと、学びを実践に結びつける事でした。もう一つが、コーチとの出会いで、自分一人で悩み苦しむのをやめてコーチの力をお借りする、毎週のようにコーチングを受けることで、目の前の問題だけではなく未来を見据えた根本的問題解決に向き合う時間を持つことでした。

P/PCバランス

世界で最も有名な自己啓発系のビジネス書を上梓されたスティーブン・R・コビー博士の7つの習慣の中で、私が最も重要なコンセプトだと思ったのはP/PCバランスです。当たり前にすぎますが、成果は目標達成能力に由来する、要するに成果が上がる状態を作るしか成果を手に入れる方法は無い。と言う当たり前で厳しい現実を突きつけられ、ノリと勢いだけでは未来は開けない事を理解して、状態管理に意識を置くようになりました。しかし、実際にやろうとしても目の前のことで目一杯になっていたその当時、全くと言っても過言ではない位、状態管理に時間が割けませんでした。

本当に理解するまでに1年半。

そんな時に出会ったのが四辻コーチで、無論、コーチングを受け始めてからすぐに成果が現れたわけではなく、ひどい時はコーチングを受けるたった30分の時間さえも取れずにキャンセルを繰り返していた時もありました。それでも、四辻コーチに根気よく「今の状態から抜け出すためにやるべき事は何ですか?」「それはいつ行いますか?」「予定通りできましたか」と言う質問を繰り返し続けてもらうことで、少しずつ私の意識も変わってきました。「出来ませんでした」「忙しくて時間がない」と言う押し問答を1年半ほど繰り返した後、ようやく緊急ではない重要な事柄に時間を割く意識が本気で芽生え、スタッフの採用と育成、現場を任せる仕組み作り、未来の顧客作り、と本質的な問題解決に向き合うようになれたのです。

押し問答の重要性。

私はいつも口癖のように、理論を学ぶことに意味はなく、実践できて初めて価値がある。と言いますが、自分自身を振り返るとそれはコーチングを受けたからできていたと言う事実があります。目標はマイルストーンをクリアしていく積み重ね、KPIのチェックが欠かせませんが、緊急性の低い重要なことほど先送りにしてしまいがち。忙しい毎日を過ごしながらのその部分のチェックはおざなりになりがちです。しかし、10年後は今の選択と行動が反映されるのも事実で、何が何でも未来への取り組みに時間を割く意識が必要です。そのモチベーションを保つ為にはコーチの力、無駄以外の何者にも思えなかった押し問答する時間が不可欠だったと今になってはっきりと感じます。禅宗の修行僧が答えのない様な問答の中から真理を見つけ、悟りを開いていたのと同じだと思うのです。

継続する、諦められない理由。

私は建築事業以外に、畑違いとも思われる研修事業を行なっています。それは、自分自身の経験として、自分自身の意志の力で未来を切り開くのがいかに困難で厳しいかを知っているからで、変わってもらいたい、変わりたいと思っても実現出来ない人へのサポートがしたいと思うからです。すみれ本社で行なっている勉強会も全国で開催している研修も一度コミュニティーに入ると定期的に私との問答が付いてきます。「その後どうなった?」「決めた習慣は継続しているか?」「次の目標は?」と問答を繰り返す場を提供したいと思って延々と勉強会、フォローアップイベントを継続しています。特に私と同じ建築業界の職人、現場監督等の現場実務者は自分自身が持つ大きな可能性に気付いていない人が多く、それに気づき、行動し、習慣化、仕組み化のお手伝いをしたいと思うし、それが未来に問題が山積する建築業界での根本的問題解決につながると考えています。どうしようもなかった私に人並みの暮らしを与えてくれた業界への恩返しが少しでもできれば、と思うのです。

◆超久しぶりに地元神戸でセミナーします!

日時は4.23 場所は三ノ宮のオサレコワーキング「WAY OUT」です!

https://www.facebook.com/events/584553515377458/?ti=ia

絶賛募集中!ご興味がある方はお気軽にお声がけください!

建築実務者向け実践型現場マネジメント研修
□ 第14期生  【 東京会場   2019年6月24日~ 12月6日 】
□ 第15期生  【 大阪会場   2019年7月19日~ 1月16日 】

職人起業塾14期、15期募集

◆【元祖】職人起業塾は無料でご参加頂ける原理原則系マーケティングに特化した勉強会です。

次回の開催は4月17日(水) テーマは「タイムマネジメント」です。
時間(=人生)のマネジメントについて改めて考えを巡らす時間を持ちませんか?「今の時間の使い方で未来に手に入る成果は大きく変わるのは分かっている、でも、忙しいし、、」と私も長年悩み続けておりましたが、少しずつですがマネージ出来る様になって来ましたよ。(笑)

68回【元祖】職人起業塾&波動セラピー


◆一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイトリニューアルしました。

原理原則系マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。 実践型現場マネジメント理論、動画なども公開しています。 その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。 https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

◆最新の情報と共に学び続ける場の提供としてメールマガジンを配信しています。

無料登録はこちらから→https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください