Recruit or Die 〜未来を託す若者を集めろ〜

令和元年5月29日 曇り

早起きは健康の元。

水曜日は朝活の日。昨夜うっかり目覚ましのアラームをセットするのを失念したまま眠りに落ちてしまいましたが、意外に寝たのが早かった様で4時半にきっちりと目を覚ますことが出来ました。何時に寝ても4時間で一度は目が覚めるのはずっと以前から身についた習慣ですが、最近それが抜群の安定感を醸す様になってきて、これって初老に近づいているからか?と嬉しい様な寂しい様な複雑な感情を抱いてしまってます。。ま、スッキリ朝起きができるのは健康な証拠だと思う様にします。(笑)

GIVER’S GAINの会

朝活BNIのビジネスミーティングでは今日も朝早くからテンション高く、メンバーの皆さんとの交流を楽しみつつ、各分野のプロフェッショナルがシェアしてくれる貴重な情報に耳を傾け大いに勉強させて頂きました。仲間の事を知れば知るほど何かしらお役に立ちたいと自然に思えるのは、GIVER’S GAIN(与える者こそ与えられる)を理念に掲げるリファーラルマーケティングの研究と実践、そして検証を積み重ねてきたBNIという組織が持っているロジックに起因するのは勿論ですが、実のところはそれだけではなく、魅力的なメンバーが集まっているからだと改めて感じました。

 

プレゼンテーションの場。

この朝会では、毎回全員が1分間のプレゼンテーションを行う時間が設けられてあり、短い時間ながら自社のサービスや商品の紹介を行います。端的にそして心に留まる様なショートプレゼンテーションの実践トレーニングの時間となっており、メンバーのトークを聴くのは勿論、自分が話す事で多くの学びを得ることが出来ます。そして、1名のみ10分間のメインプレゼンテーションの時間を持てる順番が回って仕組みになっており、数ヶ月に1度ではありますが、自分のビジネスに対する思いの丈を熱く語り、メンバーやビジターに訊いてもらえるチャンスが巡って来ます。ちなみに、私は6月12日にメインプレゼンテーションを行わせて頂くことになっています。来年から刷新しようと思っている新しいビジネスモデルについて話そうと思っています。ビジター大歓迎なので良かったら朝早いですが、遊びに来てください!(^ ^)

ヘッドハンター登壇。

今朝のメインプレゼンテーションは「キャプテン」とメンバーから頼りにされ、慕われておられるプルデンシャル生命の角岡バイスプレジデントが登壇されました。彼は保険営業では無く、所長職で、営業マンの採用と育成を行われており、私も数名、フルコミッションの厳しい保険の世界で頑張ってサクセスしたい!という若者を紹介させてもらいました。まだ結果は出ておりませんが、、
世界最大級の金融サービス機関、プルデンシャル・ファイナンシャルの一員である同社のライフプランナーは非常に高いスキルを求めらると共に、コアバリューと呼ばれる理念・行動指針を深く理解浸透されており、私が被保険者、ユーザー視点で見て素晴らしいと思える方が数多くおられます。決して簡単な仕事ではありませんが、角岡氏にリクルートされることは若者にとって確かにチャンスには間違いないと思うのです。

採用か死か。

角岡氏のプレゼンテーションでは、私達が紹介した方に対して行われるアポイントメントのやり取りなど、リアルな内容を伝えて頂き、以前から別段不安には思っていなかったですが、こんな感じでヘッドハントの電話をかけて面談をするのだと詳細なイメージが描けた事で更に積極的に紹介したいとモチベートされました、さすがです。(笑)そんなメインプレゼンの最後に同氏がご紹介下さったのは、“Recruit or Die”という過激な概念でした。どんなことがあろうと、どの様な過酷な状態にあろうと信念を持ってrecruitを行い続けろ!という強烈なメッセージを日本トップクラスの保険会社のリクルーターが胸に刻み込んでいると聴いて凄い!と思いましたが、よく考えると人は皆歳を重ねていずれは引退する事を考えれば、事業の継続をミッションと考えるなら何が何でも人員の補充をせねばならず、あながち間違いでは無いのかと今更ながら採用の重要性を再認識させられました。

recruitの語源。

ちなみに、recruitという単語を辞書で紐解いてみると、こんな風に書かれていました。

[]
  1. 1(新兵を)入隊させる,徴募[招集]する
  2. 1a〈軍隊を〉新兵で強化する,補充する
  3. 2(新人を)採用[募集]する,リクルートする
  4. 2a〈組織を〉人員補充する
  5. 3((略式))〈人を〉(…させるために)勧誘する,誘う,募る≪to do
  6. 4〈貯えなどを〉補充する;〈若さ・健康などを〉取り戻す,回復する
━━[]C
  1. 1新兵,初年兵
  2. 2(組織の)新人,新入社員,新メンバー≪to

出典:プログレッシブ英和中辞典

未来は若者にあり。

語源としては兵役への徴集の意味合いが強く、なるほど厳しい戦時中では確かに“Recruit or Die”は大げさでは無くインサイトだったのかも知れません。今朝も大いに勉強させて頂きました。角岡キャプテン、素晴らしいプレゼンテーションありがとうございました。奇しくも、今日は学生さんとのコミュニティーを形成している一般社団法人CEO協会の若者がビジターで来てくれていたり、来年の新卒の学生で既に大工になりたいと志願して来てくれて、採用を決定している若者が通う学校に新入社員募集要項を送る手はずとなっています。生き残るためにはrecruitをし続けなければならない、来年からやって来る若者が我々の未来となってくれる様に、しっかり育てないとな、と改めて思い返した次第です。深謝。


◆第5回 四方よしの家作りセミナー 職人起業塾特別編に登壇します!

日時:2019年6月28日金曜日 13:00〜16:00
場所:栗東ウィングプラザ 〒520-3031 栗東市綣2丁目4-5
申し込み先:~ひこねの金物や~株式会社ニシダ
FAX 0749-26-0297   mail  takedream0277@yahoo.co.jp   TEL 090-4192-9833
担当 西田、岩川、西村

☆☆内容☆☆

第5回 四方よしの家づくりセミナー ~職人起業塾in滋賀 オープンセミナー~

第1部 『職人起業塾 実践編』
集客の質を圧倒的に変えるマーケティング理論と現場マネジメント
一般社団法人 職人起業塾 理事長 高橋 剛志 氏

第2部 『ITをフル活用したプレゼンの極意 実践編』
『IT導入補助金を活用した引き渡し後も満足度120%のプレゼンテーション方法』
㈱CPU 大阪支店長 田中 健 氏

第3部 『職人起業塾 導入編』
『厚生労働大臣認定事業 職人起業塾とは、、、』
一般社団法人 職人起業塾 事務局 川島 三佳 氏

イベントページ:https://www.facebook.com/events/2063920807246663/


◆塾生絶賛募集中!ご興味がある方はお気軽にお声がけください!

建築実務者向け実践型現場マネジメント研修
□ 第14期生  【 大阪会場   2019年7月~ 1月 】
□ 第15期生  【 東京会場   2019年8月~ 2月 】

職人起業塾14期、15期募集

◆【元祖】職人起業塾は無料でご参加頂ける原理原則系マーケティングの勉強会です。

次回の開催は5月30日(木)です。テーマはビジネスモデルキャンバスのフレームワークを使って「リフォーム工房おおばやし」のビジネスモデルを考案するホットシートのワークショップです。年間にのをスケジュールから変更になっており、場所も三木市での開催ですのでお間違いなく。

69回【元祖】職人起業塾&波動セラピー


◆一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイトリニューアルしました。

原理原則系マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。 実践型現場マネジメント理論、動画なども公開しています。 その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。 https://www.shokunin-kigyoujyuku.com


◆最新の情報と共に学び続ける場の提供としてメールマガジンを配信しています。

無料登録はこちらから→https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください