職人よ、志を掲げ、心に火をつけろ。

令和元年7月6日 曇り

今日はトヨタ

生まれて初めて愛知県の豊田市に来ています。メガロポリス名古屋から名鉄線に乗り換えて1時間弱、先日の決算報告で2兆円の利益を出したとして話題になった世界に誇る日本ナンバーワン企業、トヨタのお膝元の豊田市はきれいに再開発が進んでいるとは言え思いのほか小さな地方都市でした。

勉強熱心な経営者は成長する。

これまで何の縁もゆかりもなかった豊田市ですが、この度10年来のお付き合いがあるリフォーム会社を経営されている西山社長に、業者会の勉強会での講演を依頼されやってくることになりました。創業当時は水回りの設備系のリフォームを得意とされておりましたが、今では外壁塗装等の外装リフォームで日本でも有数の施工実績を誇る有名な外装リフォーム会社に成長されました。勉強熱心な経営者はどこも成長されるものです。

外装職人だらけの研修会

今回は外装リフォームが得意な事業所の業者会と言う事で、今回の私の講演を聞いてくれたのは、塗装や防水、足場などの外回りの工事会社の経営者と職人さんが多くの割合を占めていました。職人上がりの経営者で無一文の徒手空拳から現場で当たり前のことを積み重ねることで販促や売り込みをしなくても毎年売り上げを作れる元請け工務店になったと言う私の話は非常に興味を持って聞いていただけたようです。

モチベーションアップ!

講演終了後の懇親会では、若い塗装会社の経営者から「こんなモチベーションの上がる話だったら職員全員連れてきたよかったです。」とか、「明日から少しでも実践してみます。」等々嬉しいフィードバックをいただくことができました。はるばる豊田市に行った甲斐があったと、私も非常に嬉しく思うとともに、西山社長の期待に少しでも応えることができたとほっと胸を撫で下ろした次第です。

消去法の職業選択

懇親会の場で職人さん達と話をしていて感じたのは、職人になるきっかけはほとんどの人が消去法だと言うことです。「何故職人になった?」と訊くと(私も同じですが)学歴社会からドロップアウトして、就職する先の選択肢があまりなく、たまたま職安にあった働き口として職人になったと言われた人がほとんどでした。私の場合は少し違ってて、夢や野望を持って大工の修行に入りましたが、今の若者は人生を劇的に変えて成り上がってやる。といったモチベーションでは無いようです。

働き方(役割)を変えろ!

今日の講演でも何度も繰り返しお伝えしましたが、若者が憧れる職業にならないと建築業界の職人不足は絶対に解消しません。それはすなわち、今現場で働く職人さんが生き生きとかっこよく働き、豊かに暮らすことができなければならないと言うことです。そして、職人がもっと稼げて、将来への不安を払拭し、仕事以外のプライベートでも充実できるようになるには、働き方や役割を変えるべきで、今まで通りの働き方のままでは絶対になりません。

自助の精神

職人がもっと稼げるように付加価値を生み出すには、決まった図面を決まった通りに作るだけではなく、工事現場を感動を呼ぶ顧客接点にすべく、一方足を踏み込んで、今までやってこなかった行動を起こすべきです。昨日の東京でのフォローアップセミナーの後の懇親会でも、大工上がりの営業兼施工管理を行ってている卒塾生に「君が圧倒的な成果を出せれてないから職人不足は解消しないのだ、職人不足は君の責任だ。」と詰め寄っておきましたが、現場で働く人が自助の精神をもって意識と行動を変えるしか職人の社会的地位の向上はなし得ません。

志を共に。

豊田市界隈の外装職人さん達が口々に今日の私の講演を聴いて、モチベーションが上がったと言ってくれたのが、少しでも明日からの作業+@の行動を意識する様になってくれれば本当に嬉しいですし、元請けリフォーム会社のメンバーさんと志を共にして圧倒的顧客満足の達成と「一件施工、一件受注」のエンドレスに続く超安定、高収益のビジネスモデル構築への一助となれば幸いです。株式会社ニシヤマ社と協力業者会の皆様の末長いご発展を遠く神戸の地より心から祈っております。皆さん、高い志を掲げて頑張ってください。(^ ^)


「工務店経営カンファレンス2019」に登壇します!

ニッポンの家づくりでトップランナーである11の工務店が、7月24~25日の2日間にわたって、新建ハウジングが主催する「工務店経営カンファレンス2019」(会場:東京都、ベルサール半蔵門)に登壇します!ちなみに私はday2です。

【緊急提言!職人不足根治に今すぐ取り組むべきこと。】

全国一斉、建築現場改革・ブランディングセミナー & 実践フォローアップ研修を6月末〜7月に開催します。

〜工務店が抱えるあらゆる問題を解決するブランド構築の糸口は現場にあり〜

売り上げの低下、職人不足、広告反響、集客の低迷、競争の激化、事業継承、採用難等々、工務店を取り巻く環境は厳しさを増すばかりです。全ての問題の解決の鍵は「ブランディング」にあり、今回のセミナーは華やかなプロモーションではなく、ブランド構築の基礎の部分を担う建築現場でのインナーブランディングに焦点を絞って、激動の令和の時代を地域工務店が勝ち残る方法論と職人不足問題の根治的アプローチの具体的な取り組み事例を公開します。また、オープンセミナー終了後、現場マネジメント改革に取り組む職人起業塾卒塾生向けの更なるブラッシュアップを目的としたフォローアップ研修を同時開催。現場実務者による現場改革の実践の輪が全国に広がっているのを体感頂けます。公式HPはこちら→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

全国一斉、建築現場改革・ブランディングセミナー & 実践フォローアップ研修へのお申し込みはそれぞれの地域のイベントページからどうぞ。割引特典については個別にお問い合わせください。

【東京開催】

□日程:7月5日(水)14時~18時30分

□場所:株式会社 Ship セミナールーム

https://www.facebook.com/events/375661006401900/

【福岡開催】

□日程:7月10日(水)14時~18時30分

□場所:パナソニック リビング ショールーム 福岡 2階会議室 福岡市中央区薬院3-1-24

https://www.facebook.com/events/2549830991717642/

【鹿児島開催】

□日時:7月11日(木)14時~18時30分

場所: NCサンプラザ天文館 鹿児島市東千石町2-30 2階E-3会議室

https://www.facebook.com/events/3276643095694608/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください