未来を見るのを諦めた経営者の話。

令和2年5月11日快晴

夏日。

昨日の夜半から降り出した雨は明け方にはすっかり上がり、今日の神戸は気持ちの良い青空が広がる最高の天気になりました。日中は気温がぐんぐんと上がり、昼前にはすでに28度5月の初旬2回目の夏日となりました。今日も朝から中学校の新築工事現場で配筋工事の着工に立ち会い、図面で伝えきれていなかった部分を補足したり、間違えないように施工図を書いたりと現場代理人の代理人を勤めましたが、強い日差しにみるみるこんがりと肌が焼けていくのを感じた次第です。

変わりゆく建築現場。

鉄筋工の職人と厳しい季節がやってきたね、と話しながら、熱中症にはくれぐれも気をつけるようにと水と麦茶を用意して、こまめな水分補給をしてもらうように伝えました。ここ近年、建設現場では毎年職人が重度の熱中症になり死亡する事故が起こっており、炎天下の下で作業し続ける業種の職人たちには、また5月だからと言ってなめてるわけにはいきません。私が若かりし頃の現場では考えられない丁寧さですが、これからとこれからは全く違うと時代の流れを汲み取って我々は変わり続けなければならないと思っています。

山積する問題たち。

このところ新型コロナウィルス蔓延の計り知れない影響に振り回されて、そこにばかり意識が集中してしまいがちですが、実際は感染症の蔓延以外にも私たちが留意すべき問題は山積みされており、新型コロナばかりに振り回されるのではなく、全体像を俯瞰しながら未来に繋げる行動をとらなければならないと思っています。昨年のオーストラリアでの山火事や、南極大陸の気温上昇に代表される気候変動、人類で初めて体験すると言われている日本の人口減少問題、それに伴うマーケットの縮小、日本の土地神話の崩壊などなど、回避できない深刻な問題が私たちを待ち受けています。足元のことにばかり気をとられて、全体を見失えば、コロナ禍に生き残ったとしても先行きが怪しいものになってしまいます。

予測不可能な世界に備える。

このブログでも繰り返し書いていますが、はVUCA化(不透明、不安定、複雑、曖昧)と言う、予測不可能でややこしい時代に突入しており、今回のコロナ騒動のように夢にも思わないようなことが起こったりします。一見、未来の計画を立てるのがバカバカしいと思ってしまいそうになりますが、近視眼的な考え方に陥るのは非常に危険です。未来に希望を失うと、人は刹那主義的な生き方に偏ってしまいます。今だけ、金だけ、自分だけ思考は周りの人を不幸にするだけではなくそれが回り回って自分へのブーメランとして返ってくるものです。

未来を見るのをやめた経営者。

20数年前、私がまだまだ起業して間もない頃、知り合いの紹介で同世代の設備業者の社長を紹介されました。その人は、非常にやる気のある若い経営者で、熱心に職人の育成に取り組んでおられました。同じ時期に会社を起こしたこともあり、私はすっかり意気投合してよく設備工事の依頼をしていました。小さな会社を興すと、まず経営者の仕事は売り上げ、仕事量の確保になり、その社長は熱心に営業活動に廻られておりました。しかし、その分現場への目が届かなくなり、職人たちがクレームを連発するようになってしまいました。社長が現場に行きすぎると次の仕事が取れなくなり、現場を社員に任せると元請けの会社に叱られる。悩みながらも両方ともがんばります。と言っておられましたが、ある日、飲みの席でその社長は、「もう金だけ儲かったらそれでいいかなと思いまして。」とサバサバとした雰囲気で私に心情を吐露されました。

イマカネジブンの行く末。

結局その社長が選んだのは、自分の持ち前である人当たりの良さを最大限に生かして、仕事を取る営業活動だけに専念して、職人の教育は諦めてブローカーのように外注の職人に工事は任せると言う選択でした。私はその割り切りは、イマカネジブンへのシフトだと感じ、それ以後徐々にその会社との関係は疎遠になってしまいました。数年後、その会社は案の定破綻してしまいましたが、決してその社長の性根が悪かった訳では無く、厳しい環境に立ち向かう気力を失って、未来を見れなくなっただけだと思っています。そして、誰しもが同じ罠に陥る可能性があると思うのです。先行きが全く見通せない今の時代こそ、未来を標榜する姿勢だけは絶対に崩さないように気を引き締めたいと思います。


株式会社四方継(つむぎ建築舎、つない堂)のHPリニューアルしました!

株式会社四方継 – 建築、暮らしだけじゃない、その先に –

つむぎ建築舎

つない堂

株式会社四方継


一般社団法人職人起業塾オフシャルページ更新してます。

古典的マーケティング理論を学ぶ場、一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイトにセミナー、WS等の情報を集約しています。
原理原則系マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。
全12回の実践型現場マネジメント理論のpdf、動画なども公開しています。
その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。
https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

良かったらお知り合いにご紹介ください。メルマガ【職人起業塾通信】
無料登録はこちら https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください