鏡の法則使ってみ、

令和元年95日晴れ

頼まれごとは試されごと。

神戸では朝夕は涼しい風が吹く様になりましたが、日中はまだまだ厳しい残暑が続いています。今日は夕方から倫理研究所の辞令交付式が神戸であり、不肖、私も神戸市倫理法人会の役職を今期も拝命して参加させて頂きました。普段は毎週の朝活、モーニングセミナーに参加するのがやっとこさで、役職者として果たすべき、それ以上の活動を一切出来ていない私としては、任命されるのは恐縮至極ではありますが、頼まれごとは試されごと、返事はハイかYESか喜んで、の精神で受けさせて頂きました。

分刻みのスケジュール。

スーツを着込んで任命式に出かけるまでは、溜まりに溜まって、あちこちから督促を頂戴しているタスクに集中して取り組みたいと思っておりましたが、そもそも普段から事業所にいる事が少ないこともあり、事務所にいる時は間断なく来客のアポイントが入っているもので、ご来社頂いた方々との面談をしながらも、どこか気忙しい感じになってしまい、また、分刻みで予定を入れているために少しの時間のズレを修正する事が出来ず、お待たせしてしまったりと、随分と失礼をしてしまいました。反省しております。。

朝活でのご縁。

そんな次々と来社された客人の中に、先日、私が所属している朝活、BNIにビジターとして参加された若者がおられました。その若者がいる業界では弊社の取り組みが随分と知られている様で、名刺交換をした際に「こんなところですみれの社長と出会えるなんて!光栄です!」と驚きと喜びをストレートに表現されて、少し気恥ずかしい思いをしたのですが、そのままの勢いでアポ取りの電話がかかってきて今日の面談となった次第です。

一応、なんかいらない。

その若者はとある業界の営業マンをしており、一応、弊社向けに(ありきたりで薄っぺらい)提案を持ってきてくれました。本人も、自分の持ってきた提案に私が興味を示すとは思っていなかったと思いますが、ほんとうに「一応」で資料を準備したのだと思います。これが飛び込みで来た売り込みならにべもなく追い返して終わりですが、朝活メンバーに紹介された方をそんなにぞんざいな扱いをするわけにはいきません、見込み客の1人として、彼の仕事の業績が圧倒的に上がる=良い仕事が出来る様にアドバイスをしておきました。(^ ^)

本質を考える習慣

詳細までは書きませんが、私が彼に伝えたのは、上司から与えられた仕事をそのまま反射的に言われた通りに行うのではなく、本質的な価値を考えて行動するように、という事です。会話の中で前職がコンサルタント会社に勤めていたと聞いたので、原理原則に則った古典的マーケティング論の父と言っても過言でないスティーブン・R・コヴィー博士の「7つの習慣」を読んだか?と質すと「読みました!でも覚えてません!」とよく聞くパターンの返事が返ってきたので、再度書棚から引っ張り出して再読することを勧めておきました。

成果は全て状態に由来する

小さくても事業をしていると様々な業種の方がセールスに来られます。それらの人に私が自分が持つ人生の指針の1つとして大事にしている「成果は状態に由来する」のような原理原則論の話題を振ると、全員の人がその通りだとうなずきます。では、わかっているその理論をどのようにして仕事に活かしているか?と問いかけると、ほとんどの人が「何もできていません」と答えます。もちろん、中には具体的に説明される方もおられますが、そんな方はごくごく少数で、ちなみに、そんな人たちは仕事で大きく成果を上げて、活躍されている方ばかりで、自分から売り込みに来られる事はありません。(笑)

鏡の法則、使ってみ

今日来社された若者に、取り組んでみたらどうか?とアドバイスとして伝えたのは私たちが熱心に参加している朝活BNIで理念に掲げられている「Givers Gain 」(あたえるものは与えられる)の考え方で、一般的にもよく知られている「鏡の法則」です。仕事をくださいと飛び込み営業をしたところで誰も注文を出さないが、あなたの商売にこのように役立つことができますと、心から相手の成功を想い、提案をする事が出来れば、自ずと仕事の依頼は増えるに決まってます。先ずは、様々な職種に提案出来るくらいのスキルを身につける事から始めるべきですが、これが一筋縄ではいきません。

原則から学ぶべし。

では、何から学び始めるべきなのか?という問いへの答えが、どんな業種業態にも通じる原理原則を学ぶべきで、今一度、「7つの習慣」を精読し直し、本質に目を向ける意識を養うこと、緊急性の低い、重要な事柄に時間を割き、状態を整える習慣を身につける事だと、熱い口調でアドバイスしておきました。ついでに、一人で学ぶのはなかなか継続が難しいものなので、私が主宰している古典的マーケティング論の勉強会「元祖職人起業塾」への参加も誘っておきました。

国の宝

良きご縁は良いご縁を広げ、その波及効果で人が学び、成長する機会となるとその人の周りの人が幸せになる。「企業は人なり」と言いますし、事業所の価値はそこで働く人の価値の和であるのは誰しも納得されると思います。その延長線上で考えれば地域社会の価値は地域にある企業やそこに暮らす住民にあると考えるのはごく自然でな流れです。こじんまりでも私塾を主宰し続けることで1人でも多くの若者が学び、実践する習慣を持つきっかけを与えることができれば、国の宝と言われる我々の次の時代を担う人材が育ってくれるのではないかななんて思ってます。若者よ、志を持て。(^ ^)


すみれ建築工房では新規事業立ち上げに伴い人材を大募集しています!
【募集要綱】

募集人数 2名(1名採用決定しました残り1名のみ)

勤務時間 自由 (正社員及びアシスタント)

勤務地 神戸市

給与 勤務時間、日数により応相談

資格、年齢問いません。PC、SNSの基礎知識がある方

業務内容 提携企業の募集、調査、顧客からの問い合わせ窓口、紹介、マッチング、SNS等での情報発信

その他 人とのコミュニケーションが好きな方大歓迎!


「モノではなくコト!建築会社らしからぬイベントやってます!

すみれ暮らしの学校|乗り換え?現状維持? 初心者のためのsimフリー入門講座

日時:2019年9月25日水曜日 14:00〜16:00
場所:有限会社すみれ建築工房
https://www.facebook.com/events/966795133659538/?notif_t=plan_user_associated&notif_id=1565913973750015


10月福岡塾、11月東京塾6ヶ月コース開講予定、塾生絶賛募集中!
助成金活用等、お気軽にお問い合わせください!

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/wp-content/uploads/2018/08/f4f7901fe4fbf822cb614821800a2e7f.pdf


8月23日(金) 卓越の戦略 現場マネジメント改革【6ヶ月研修】
オブザーバー参加受付中!

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/news/13th-nagasaki-2-4/


職人起業塾オフシャルページ&無料メルマガ登録してください。

般社団法人職人起業塾オフィシャルサイトに情報を集約しています。 原理原則系マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。 実践型現場マネジメント理論、動画なども公開しています。 その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。 https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

良かったらお知り合いにご紹介ください。メルマガ【職人起業塾通信】無料登録はこちら https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください