ハートドリブン

令和元年10月28日快晴

秋空

神戸では久しぶりに、まさに抜けるような秋空が広がった気持ちの良い爽やかな朝を迎えました。今日は夕方からのNPO法人の定例会に出席するまで、事務所にこもりきってデスクワークとミーティングの1日で、溜まっていた仕事をサクサク片付けて真っ青な秋空のように気持ちがスカッとなる予定でしたが、なんとなく胸の奥にもやもやとするものがあり、いまいち気持ちが晴れない1日となりました。

人生はそれぞれのもの。

その原因はと言うと、毎朝の習慣であるFacebookにブログの紹介を投稿する際に少し書き込んだら、非常に多くの方から多数のコメントをいただき、その反響の大きさに驚いた「娘の外泊デート事件」です。(笑)

別に事件と言うほどのことではありませんが、娘を持つ親の身としては公然と彼氏とデートに行ったきり外泊して帰ってこないとなると、心中穏やかではないというか、何となくモヤモヤしてしまいます。ま、娘には私が社会に出た17歳になった時に「もう大人の歳なので、パパは何も言わないので自分の人生を大切に、好きに生きなさい。」と申し渡してあるので、別段怒ったり叱ったり、彼氏を〆たりする事はありません。今しか出来ない体験を重ねるいい青春時代を送ってくれるのを願うのみ。ご心配やご意見を下さった皆様には感謝申し上げます。(^ ^)

誰かのおススメ本。

話は変わって、、週末に読了した書籍のご紹介です。ゲーム開発、リリースを主軸に体験をキーワードにエンターテイメント全般を事業を展開されている一部上場のベンチャー企業、アカツキ社の若きCEOが上梓された「ハートドリブン」という書籍で、どなたかが薦められていたのかははっきりしないのですが、この手のビジネス本はすっかり読まなくなって久しい私が手にとったという事は多分、尊敬している経営者さんが勧められていたのだと思います。実際、2時間程で読めてしまう、ビジネス本特有の例の感じではありましたが、読み終えてみると新たな時代への向き合い方のヒントを得れたような明るい気持ちになれたし、ぼんやりとわかっていた事がはっきり見えた気にもなりました。単なるベンチャー起業の経営者の成功物語ではありませんでした。

ハートドリブン

「感情を鍵に心の扉を開こう。」と、理論的なロジックではなく、感情に重きをおく、魂の進化こそがビジネスを成功に結びつけると言う理論は、非常に古典的な日本古来の商売感と共通するところが大ですが、それを大きく変容を遂げる現代の世相と掛け合わせ、今時の言葉でわかりやすく書かれており、非常に腑に落ちるとゆうか、まさにその通り!だと頷きながら一気に読みきりました。私が敬愛してやまないスティーブン・R・コヴィー博士が提唱したインサイドアウトの概念やサイモン・シネックのゴールデン・サークル理論、そして、コヴィー博士が亡くなる直前まで、セミナーで熱く語っていたVOICE(自らの心の声に耳を傾ける)の重要性を切り口を変え、分かりやすく事例の紹介と共に伝えるのではなく「分かち合って」くれています。この、内観と共有の姿勢がハートドリブンと言うタイトルの、感情をもとに魂を進化させ、事業に反映させると言う新たな時代への向き合い方を示しています。どなたか失念してしまいましたが、良書のご紹介ありがとうございました。参考までに以下にAmazonの作品紹介を転載しておきます。くれぐれも購入は街の本屋さんでお願いします!(^ ^)

内容紹介

魂を進化させると、
あなたはもっと輝く

売上高281億円・利益136億円
〝大成功〝企業アカツキ社長の独自哲学

合理的に正解を出せる時代は終わった。
数字・計画・思考だけではなく、
感情・直感・感性を研ぎ澄ます。
初めて明かされる内側を進化させる具体的メソッド。
正解がない時代を生きるための教科書だ。

「マジで売りたい本ができました! 」 編集担当:箕輪厚介
「いま完全に来ているビジネストレンドど真ん中の本です。
数字より感情、計画より直感、思考より衝動。
合理性で正解を導き出す時代が終わり、自分の内面を発散させることによってしか価値が生み出せない時代がやってきた。
西野亮廣さんやニュータイプの山口周さんがしきりに扱っているテーマのあれです。
この新しい時代の人生と仕事について、数字的に大成功しているアカツキ社長の塩田さんが語るから面白い。起業人生を振り返りながら独自哲学を明かしてます。
まじ読んで欲しいです。」

目次
○全ての産業で感情価値が大切に
○人はより不合理に意思決定し始める
○“働く”ことも機能的価値から感情価値へ
○ゲーム体験も〝攻略〟から〝自己表現〟へ
○逆風の中での上場
○資本市場との対峙。自分たちの哲学を示す
○GoodはGreatの敵。突き抜けることへの確信
○コーチングとわかちあいによる内側の進化
○気づかずに陥る、短期思考の罠
○偽ダイアを追いかけているという罠
○ヴィパッサナー瞑想で感じる体験、真ん中が一番いい
○ビジネスで切り捨てられるものを思い出そう
○無駄・無価値・無邪気な余白の時間を作る
○感情価値は日本の可能性を開く
etc…

内容(「BOOK」データベースより)

“魂”を進化させるとあなたはもっと輝く。合理的に正解を出せる時代は終わった。売上高281億円・利益136億円“大成功”企業アカツキ社長の独自哲学。

著者について

株式会社アカツキ共同創業者 代表取締役 CEO
1983年 島根県出雲市生まれ。横浜国立大学電子情報工学科を経て、一橋大学大学院MBAコース卒業。 株式会社ディー・エヌ・エー新卒入社、アフィリエイト営業マネージャー、 広告事業本部ディレクターを経て、退職後に、アカツキを創業。モバイルゲーム事業、ライブエクスペリエンス事業などを展開している。2016年同社を東京証券取引所マザーズ市場に上場し、2017年には東京証券取引所一部に市場変更。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

塩田/元規
株式会社アカツキ創業者代表取締役CEO。横浜国立大学工学部電子情報工学科を経て、一橋大学大学院MBAコース(現:一橋ビジネススクールMBA)修了。新卒で株式会社ディー・エヌ・エーに入社し、広告事業に従事。退職後、2010年6月に香田哲朗(取締役COO)と共同でアカツキを創業。2016年3月に東証マザーズ上場、2017年9月に東証一部へ市場変更。モバイルゲーム事業、リアルな体験を届けるライブエクスペリエンス事業を柱として、心が躍り感動とつながりをもたらすエンターテインメントをグローバルに展開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


現場改革・現場ブランド化理論 & 職人採用・育成・人事制度セミナー開催します!

□日程11月8日(金)14時~18時30分
□場所:パナソニック リビング ショールーム 福岡 2階会議室 福岡市中央区薬院3-1-24
□当日スケジュール
13時30分〜14時00分 受付
14時00分〜16時30分 現場改革・インナーブランディング オープンセミナー
16時45分〜17時45分 職人不足根治の為の環境整備と人事制度
18時00分〜18時30分 建築技術者向け実践研修と助成金活用のご案内
18時45分〜20時30分 懇親会(希望者のみ 別途参加費5000円程度)
□参加費:15,000円/人 (職人起業塾参画企業、関係者は5,000円/人)
□定員:25名(定員に達し次第締め切りと致します。)
申し込みイベントページ→https://www.facebook.com/events/2378078522508618/
メール申し込み/問い合わせ→http://www.shokunin-kigyoujyuku.com/application/


2020年1月東京塾2月福岡塾6ヶ月コース開講予定、塾生絶賛募集中!
助成金活用等、お気軽にお問い合わせください!

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/wp-content/uploads/2018/08/f4f7901fe4fbf822cb614821800a2e7f.pdf


10月31日(金) 卓越の戦略 現場マネジメント改革【6ヶ月研修】
オブザーバー参加受付中!

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/news/13th-nagasaki-2-4/


職人起業塾オフシャルページ&無料メルマガ登録してください。

般社団法人職人起業塾オフィシャルサイトに情報を集約しています。 原理原則系マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。 実践型現場マネジメント理論、動画なども公開しています。 その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。 https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

良かったらお知り合いにご紹介ください。メルマガ【職人起業塾通信】無料登録はこちら https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください