令和版自分探し?〜beの肩書きWS〜

令和元年11月22日 雨

南国は悪天候。

鹿児島に来ています。今年の夏に林産地でもある兵庫県の地元産木材利活用を考える、そして実践する建築関係の団体「ひょうご木づかい王国学校」と提携調印を行った屋久島の森林組合の新たな取り組み、屋久島由来の杉を製品化まで島内で行い、本土に出荷する事で収益を山に還元し、自立循環型の林業を標榜されている取り組みを視察に行くために鹿児島空港でトランジットしているのですが、新たに発生した台風の影響なのか、目的地天候不良のため足止めを食らっています。少々遅れても飛んでくれれば、鹿児島に引き返してくることは無いと思うのですが、、
分厚い雨雲に隠れているお天道様に祈るばかりです。

変わりたいから旅に出る?

話は変わって、、先日のブログで人生を変えるには「本、人、旅」が大きな効果を発揮するというライフネット生命創業者の出口氏のコラムを紹介しました。私も大いに共感するところでありまして、その根本は何かと考えた時、それらは全て能動的な行動の結果、手に入るのでは無いかと思うのです。自分を変えたい、人生を変えたいと強く思い、願う人だけが積極的に本を読み漁り、人に会いに行き、旅に出るのでは無いか?と。今のまま、何も変わる事がないのを是とすればそんな行動には出ないのでは無いでしょうか。

ご縁を紡げば世界が広がる。

今回の屋久島は仕事の絡みもあり、山本太郎さんに誘われるままに予定を調整して渡航する事にしましたが、本当のところは、縄文時代から生きている杉を見たくてしょうがない衝動に駆られて、忙しい最中ではありますが、無理に時間を作りました。その根底には50歳を過ぎて尚、「変わりたい」願望が私の中に強くい続けているのだと思います。まだ見ぬ、私が知らない世界はあまりにも広く、その全てを体験するわけには行きませんが、ご縁に導かれ、誘われる場所には出来る限り足を運びたいと思っています。

自分探しの旅の灰色の記憶。

若かりし頃、つまらなくてしょうがなかった学校を衝動的に中途退学して、無理やり社会に出た私は思い付くままに全国を放浪していた時期があります。今となっては少し恥ずかしいですがその時のテーマは「自分探し」の旅でした。私が子供の頃は少年から青年期にかけて自分のアイデンティティーを探すのが当然の様な風潮があり、その例に漏れず激しく自分は何者で、どんな事が出来るのかを必死で考え、探し回っていたのだと思います。今となっては初めての東京で汚い映画館や明け方の歌舞伎町の虚無的な風景や、世界の果ての様な津軽海峡のどんよりした空くらいしかその時のイメージは残っていませんが、自分探しの旅に出かけた「変わりたい」というモチベーションが今の自分の源流にあるのは間違い無いと思っています。

beの肩書き

時代は昭和から平成を経て令和へと変わり、最近は「自分探し」なる単語も死語になったのか?と思うほど耳にする事は無くなりました。しかし、一度きりの人生を堪能するには能動的、主体的に人生に取り組むしか無いと思いますし、同時に自分に何が出来るのか?何がしたいのかを明確にする必要も感じます。時代は変わって、言い方や方法論は変われども、その部分は大事にした方が良いのではないかと思うのです。そんな私の想いを、今風にスマートかつ、新たな視点で形にしておられたのがさんで、TEDxKobeに登壇された後にアフターパーティーの代わりの時間で「beの肩書き」のワークショップを行われ、私も参加して楽しませてもらいました。非常に良い内容だったのと、「オープンコンテンツなので、是非独自でワークショップを行ってください」と言って下さったので、今回の職人起業塾のフォローアップ研修で取り入れてみました。

人生には夢が必要。

このワークショップは3人一組でグループを作り、聴き手、話し手、メモ係に分かれてインタビューを回し、それぞれが好きな事、ワクワクする対象、叶えたい世界などを共有し、その内容から互いに肩書きをプレゼントし合うと言うもので、今までぼんやりとしていた自分が目指すもの、自分の存在意義がはっきりした、今まで縛られていた何かから解放された気がする、などと非常に喜んでくれた人が多く、大好評を博しました。太っ腹のに感謝です。

生きるには夢がいる。

生きるのは死の反対であり、人はその両方を選択できます。完全に未来に絶望した時に人は死を選ぶと言いますが、そう考えれば、生きるとは未来に希望や理想、夢を持ちそれに向かって歩みを進める事なのかも知れません。本当の自分を探す、beの肩書きを持つと言うのは生きる原動力になるのではないかと思います。先日のセミナーにご参加されなかった方は是非社内や知り合いとワークショップを開催してみてください。夢が少しはっきりとするかも知れません。
こちらにセミナーイベントのスライド一式アップしてます!→


2020年1月東京塾締め切り間近、お急ぎ下さい!
2月福岡塾6ヶ月コース開講予定、塾生若干名募集中!
助成金活用等、お気軽にお問い合わせください!

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/wp-content/uploads/2018/08/f4f7901fe4fbf822cb614821800a2e7f.pdf


10月31日(金) 卓越の戦略 現場マネジメント改革【6ヶ月研修】
オブザーバー参加受付中!

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/news/13th-nagasaki-2-4/


職人起業塾オフシャルページ&無料メルマガ登録してください。

般社団法人職人起業塾オフィシャルサイトに情報を集約しています。 原理原則系マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。 実践型現場マネジメント理論、動画なども公開しています。 その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。 https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

良かったらお知り合いにご紹介ください。メルマガ【職人起業塾通信】無料登録はこちら https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください