25年と20年。

令和二年一月十七日 曇り

25年。

突然、神戸を襲ったあの震災から25年目の朝。今朝は朝活BNIの他チャプターのイベントの応援に始発の電車に乗り込んで西宮北口へと向かいました。夜明け前の三宮はまるで元旦の朝かと見紛うくらいにもの凄い人でごった返しており、神戸に住う人にとって1.17が特別な朝なのを改めて実感させられました。あれから25年。震災をきっかけに色んな事があったし、良くも悪くも私の人生は大きく変わりました。今振り返ってみると、当時では想像も出来なかった人生を送っているのが何か不思議な感じさえします。

20周年のリブランディング。

さて、今週末はいよいよ、創業20周年記念&社名、組織変革の説明会です。社名の変更は思っていたよりも大変と言うか、ずいぶん細々とやる事が多く、記念式典の事前準備もギリギリまでかかってしまいました。今日も席次を決めたり、夕方からは会場の神戸オリエンタルホテルに動画DVDの動作確認に行ったり、定款や印鑑登録変更の手続きの依頼をお願いしている神戸司法書士法人に書類を持って行ったりと忙しく動き回りました。リブランディングって華やかなイメージがありましたが、結構地味な作業です。。

原点を忘れない。

私たちがリブランディングを掲げて新たなサービス、今までにない業態、新社名に変わって全てを仕切り直して新たな船出を迎えるにあたり、絶対に忘れてはならないことがあります。それは創業時からの想いで、何のために私たちは仕事をするのか?という問いに対する答えです。この部分だけはどんなに時代が変わり、それに対応して私たちも変化したにしても守り続けようと思っています。長年すみれのHPに掲載してあった「初めての方へ」という私からの長文のメッセージに集約しており、この度、20周年記念の動画にも反映しています。
こちら→https://sumireco.co.jp/company/greeting
良かったら、社史をまとめた動画もご覧ください。


有限会社すみれ建築工房は「建築、暮らしだけじゃない、その先へ」をコンセプトに社名と業務内容を2020年1月19日から変更し「株式会社四方継」として再出発します。

新会社「株式会社四方継」は「人、街、暮らし、文化を継ぎ「四方良し」を実現する」を理念に、
建築事業部「つむぎ建築舎」で「受け継がれる価値のある丁寧なものづくり。」
地域コミュニティー事業部「つない堂」では「人を繋ぎ、ご縁を紡ぎ、いい街を継ぐ」
二つの事業部で二つのビジョンの達成を目指します!
http://sihoutugi.com/index_teaser_test.html?fbclid=IwAR09vyCFomwoqGJkHnW07xj8IwORUgXLZAJXNwRYvhdRIeGRBndeNT0hLV0


満員御礼につき募集終了しました。追加開催検討しております!
現場戦力化 職人キャリアプラン構築ワークショップ  インナーブランディング#2

実際の帳票や運用のファイル等を共有しながら、現場実務者に特化した人事制度の構築の足掛かりを掴んで頂けるワークショップです。職人育成に取り組まれている、もしくは今後、職人の採用、育成に注力したいと思われている経営者の方は是非ご参加下さい。

日時:1月28日(火)14時〜18時 終了後懇親会あり
参加費用:5000円 懇親会は別途5000円
場所:スペースアルファ三ノ宮
定員:10名
https://www.facebook.com/events/2742407679131715/


2020年1月東京塾締め切り間近、お急ぎ下さい!
2月福岡塾6ヶ月コース開講予定、塾生若干名募集中!
助成金活用等、お気軽にお問い合わせください!

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/wp-content/uploads/2018/08/f4f7901fe4fbf822cb614821800a2e7f.pdf


職人起業塾オフシャルページ&無料メルマガ登録してください。

般社団法人職人起業塾オフィシャルサイトに情報を集約しています。 原理原則系マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。 実践型現場マネジメント理論、動画なども公開しています。 その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。 https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

良かったらお知り合いにご紹介ください。メルマガ【職人起業塾通信】無料登録はこちら https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください