VUCA化する世界とピンチをチャンスに転換する思考法。

令和2年3月14日雨

連続の雨天ゴルフ

昨日、全国の建築関係の企業訪問をしながら研修を重ねているクモデアカデミーなる勉強会が神戸で開催され、正式メンバーでは無い私も地元企業と言うことでお声掛けを頂き勉強会に参加させていただきました。その流れで、今日は珍しく週末ゴルフにも参加することになりましたが、あいにくの雨模様で、3月も半ばだと言うのに、寒く厳しい雨天ゴルフとなってしまいました。昼から天気になるはずの予報でしたが、それと裏腹に昼から雨足が強まり途中で中止することになってしまいましたが、なかなかゆっくり話すことがない遠方の仲間と情報交換の時間を持てたのは良かったと思います。クモデさんは、昼までせっかくイーブンパーの絶好調だったのに私が雨男ぶりを発揮してしまい残念でした。(笑)

話題の中心は・・・

昨日の勉強会の主役は神戸で意欲的な活動されている若手不動産会社経営者のたーくんこと主森社長に不動産の実際の取引事例をもとに、一言で不動産業といっても様々なやり方や業態があることを学ばせてもらい、今後爆発的に増えると言われている空き家問題に対する考え方をレクチャーしてもらえるなど、非常に有意義な時間を過ごさせてもらいました。私も少しだけ時間をいただいて、先行き不透明な建築業界での生き残りをかけたゲームチェンジとリブランディングへの取り組みの話をさせてもらいましたが、なんといっても話題の中心は新型コロナウィルス蔓延による甚大な影響について。主宰のクモデ理事長による新型コロナウィルス蔓延で巻き起こっている風評被害あれこれから、この出口の見えない危機に中小企業経営者はどの様に向き合うべきかを切り口鋭い解説は非常に腹に落ちました。悲観的に準備をして楽観的に行動したいと思います。

VACU化がメガトレンド

昨年から、令和時代のメガトレンドはVACU化(不安定、不確実、曖昧、複雑)だと言われてきましたが、まさかこんなに世界中を巻き込んで経済をどん底に叩き落とすパンデミックが起こるとは誰も思っていなかったと

思います。私達は26年前の阪神淡路大震災を経験して、当たり前の日常は一瞬にしてなくなるのを知っていますが、この度の新型コロナ騒動は当初、たかが風邪の一種だとタカを括っていたのとは裏腹に日を追うごとに先行きへの不安が加速度的に高まっている様に感じます。その衝撃は世界中を巡り、今や阪神淡路や東日本大震災を超える影響を及ぼしかねない状況を呈してきました。

地下暴落の引き金?!

ネガティヴなニュースには事欠かない毎日ですが、とは言え、自分の影響力の外にあることに囚われていてもしょうがありません。自分に出来る範囲の事を精一杯行うしかありませんが、世の中の流れを知っておく事はもちろん重要で、予測してもしょうがない、と諦めるのではなく、客観的事実を積み重ねて先行きを読み、変化に備えることは非常に重要です。昨日の勉強会で話題に上った不動産業界の先行きとパンデミックの影響を鑑みて、私が感じたのは、この数年、下がり始めると言われ続けてきた土地価格が新型コロナ禍をキッカケに咳を切った様に暴落するのではないか?という危惧です。

人口減と車社会の崩壊

以前にもこのブログで書きましたが、少子高齢化が極まって、大幅な人口減のステージに差し掛かった日本では2035年には住宅の1/3が空き家になる統計が出ています。需要と供給のバランスから考えて、売れない土地家屋が溢れると値段がつかなくなるのは当然の流れで、都心の一等地の価格が急落することは考えにくいですが、郊外の住宅地は目も当てられない状況になるのは想像に難くなく、つい先日、昨年一年間で70万人が免許証を返納したというニュースが流れましたが、最近は車離れが世代を跨いで進んでおり、交通網が整備されていない場所(バスしか無い、その本数が少ない等、車社会前提の住宅地)は住宅の取得を考えている殆どの人から敬遠される傾向が顕著になっています。現に神戸や奈良で30年〜30年前に造成された当時の新興住宅地は暴落が始まっています。

今までとこれからは全く違う世界。

私が一番危惧しているのは、今はまだ、水面下で静かに進行している地下暴落がパンデミックを機に一気に爆発的に蔓延しないかという事で、もしも、そうなれば、来年以降の住宅産業は壊滅的なダメージを受ける事になります。近年、インバウンド景気に乗っかって、ホテルやゲストハウスの建築工事がバブルを彷彿とさせる程、非常に好景気だった反動で増えるだけ増えた宿泊施設に宿泊客が入らず、破綻が続出する様になれば、再建処理で安値で売り出され、圧倒的な供給過多になります。直近の取引実績は不動産価格を決める最も重要なファクターであり、安売り、買いたたきの連鎖が起こると市街地の不動産価格まで暴落する可能性があり、いわんや郊外においては考えるまでもありません。これまでの日本の住宅産業の根本的なロジックである、土地の資産は大きく毀損しないと言うのが幻想だったとの情報の拡散が繰り返されると住宅の価値が根底から揺るいでしまいます。まさに今までとこれからは全く違う世界になると言うことです。

悲観的に考えて、楽観的に行動する。

ここまで昨日の勉強会で私が感じた悲観的な予測を書いてみましたが、こんなことで未来に絶望し、思考停止に陥ってしまうわけにはいきません。ピンチはチャンスとよく言われるように、先行き困難な時ほど知恵を振り絞って新しいアイデアを生み出すきっかけをもらえると言う考え方もあります。先日、世代交代に伴う開業医のクリニックの建て替えの相談をされた際、私が提案したのは高級住宅街にある現在の土地を高値の家に売り払って、暴落した(売り出し当初は関西が高級住宅街だった)郊外の土地を取得し直して建物を立て直す案でした。そのクリニックの顧客は保険適用外の治療をされる方ばかりで遠方から車で来院される方が大半で、場所を移転しても大きな問題がないと言うことで、考えたいと言われておりましたが、イニシャルコストを全くかけることなく、帰って手持ち資産を増やしながらクリニックを新しく建て替えるのは我ながら悪くない案だと思います。聞けば、超高級住宅街である現在のクリニックの周りでも近所にはずいぶん空き家が目立ちだしたとの事、急いで計画した方が良いのではないかとアドバイスをしておきました。混迷を深める今の時代、環境の変化を敏感に捉えながら、自社の持つリソースや強みをもう一度明らかにし、顧客をセグメントし直して、変化に対応することで生き延びる道は必ず見つけられると思います。悲観的に準備をしつつも、楽観的に楽しく前向きにいきたいものです。(笑)


人事制度改革のワークショップやってます!

ちなみに、次回の人事制度改革によって現場人材を営業戦略がするワークショップは満員御礼にて締め切っておりますが、ある程度の人数が集まれば再度開催します。ご興味がある方は私(高橋)までご連絡ください。

【再再々開催決定!しましたが定員に達したため締め切りました】現場戦力化 職人キャリアプラン構築ワークショップ  インナーブランディング#2

実際の帳票や運用のファイル等を共有しながら、現場実務者に特化した人事制度の構築の足掛かりを掴んで頂けるワークショップです。職人育成に取り組まれている、もしくは今後、職人の採用、育成に注力したいと思われている経営者の方は是非ご参加下さい。

14時〜18時 終了後懇親会あり
参加費用:5000円 懇親会は別途5000円程度
場所:スペースアルファ三ノ宮
定員:10名
https://www.facebook.com/events/2443547285957763/?notif_t=event_calendar_create&notif_id=1583819544015256&__mref=mb


職人起業塾オフシャルページ&無料メルマガ登録してください。

一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイトにセミナー、WS等の情報を集約しています。 原理原則系マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。 全12回の実践型現場マネジメント理論のpdf、動画なども公開しています。 その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。 https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

良かったらお知り合いにご紹介ください。メルマガ【職人起業塾通信】無料登録はこちら https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg


【つむぎ建築舎 アシスタント大募集!】

新会社への事業移行に伴い、業務の精度を高めるべく建築設計業務のアシスタントを2名募集しております。業務内容はjwCAD、Walk in homeを使っての建築設計補助、データ入力作業、プレゼンテーションの作成などです。ご質問、問い合わせはこちら

【勤務地】  神戸市西区池上3丁目6ー7 つむぎ建築舎オフィス
【勤務時間】 出勤日数と共に自由。あなたが決めてください。自宅等でのテレワークも可。
【給与・待遇】時給1000円〜1500円、経験スキル等勘案の上優遇します。
【応募資格】 1級、2級建築士もしくはインテリアコーディネーターの資格要。
【その他】  社員登用制度あり、木の香りに包まれたオフィスです。

こちらからどうぞ→https://www.facebook.com/job_opening/181417909849899/?source=post_homepage_stream&__xts__[0]=68.ARD6cyeIcMZSQ6TGu83xmwesSQ6zHEfPzU4_k0NITGWtURKkYkoQjbhTzJOn8bBaPT1UvCIrMcfTxQG6ZIwCka4rGVq8Iss_DWv5zSPZQrQMLl-qYUSFFoeIX1yaP3_jCbgfUPaPg7G2D5Mu2DIERyY7pjpTdnfx5m8ngnoeswfCZ7ECM5L0_Oq_T3yVvsghBrOIiM2atdrbv8LmZQmnZSM3OPztiDM6i1Coz7Ugf1isWre3Uc0amQBKpUbxXCHD7OfKJkglww-cog3zXVMzz785Hg0UKjwFPvNlFkMfHvAZKxNzO8Q09NcrSKOR7r8EpVJWd-3AuB3547QazIQWD1JXgExxCR5ErTc8mmoXIBbmvuFc&__tn__=HH-R

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください