社会の課題を解決するプロジェクトチーム。#空き家対策

令和2年10月16日晴れのち曇り

女ゴゴロと秋の空

神戸は今朝も気持ち良い秋空が広がりましたが、どうやら週末に向けて天気は下り坂のようで、夕方には分厚い雲が頭上に広がり、日が暮れてからはポツポツと雨も降ってきました。天気が変わりやすいのもこの季節の特徴、今年もすっかり秋の風物詩となった丹波の黒豆を頂いたし、そろそろ本格的な秋に入ったのかもしれません。季節の移り変わりを感じながら、当分は朝夕のアイドル犬チャックとの散歩で最高に気持ちの良い季節を楽しみたいと思います。

弁護士との面談

今日の午前中は、私が参加しているBNIドリームチャプターのメンバーの弁護士で、私たちがスタートさせた今期の新規事業の法律相談にも乗っていただいている遠藤先生とオンラインを使ってのワントゥーワンミーティングを行いました。私はこの会に参加してもう3年になるのですが、改めて弁護士先生のビジネスの内容についてあれこれと聞かせてもらい非常に良い勉強になりました。考えてみたら、弁護士の先生と面談してもらうには通常1時間当たり10,000円程度は費用を支払らうのが通例で、法的な解釈や、判例などを聞かせてもらうのを普通に無料で行ってもらえると言うのはすごいこと。役得だなぁなんて思いながらズームの画面に向かって話し込みました。

深刻化する空き家問題

その遠藤先生は社会的な課題に対しての意識が非常に高く、年を追う毎に深刻化が進む空き家問題についても様々な取り組みをされておられます。先日、私もお客様から連絡があり、隣の空き家から強風に煽られて瓦が降ってきて非常に危ないとの相談を受けました。何とかならないかと考えさせられましたが、自治体に問い合わせても、空き家の所有者の所在がわからず、処置の施しようがないとのことで、同じような案件がその区内でも何万件もあるので自治体の担当者も頭を抱えていると回答を受けました。このままでは神戸の街が徐々に廃墟と化していくのではないかと危惧を持ったこともあり、空き家問題について大いに話が盛り上がりました。

空き家の処置方法

遠藤先生によると、完全に相続する人がいない空き家に関しては、利害関係がある人が管理人の選定を受けて、家屋や土地を処分することができるそうで、例えば隣に住む人のお宅に外を及ぼす場合、利害関係者として地方裁判所に申し立てをして処置をする方法もあるとの事でした。ただ、その手続きも簡単なものではなく、まずは登記簿謄本から所有者を全て洗い出して当たらなければならず、また家屋を取り壊すには先に費用もかかることから、土地の処分と同時進行で計画することも必要になったりと、弁護士さんだけに頼ったからといっておいそれと実行できるものでは無いことも教えていただきました。

プロジェクトチーム発足

私が住む神戸市には、古い戸建ての団地も数多くあり、人気の高い土地でも、長年手付かずになった空き家が結構な割合で増えてきています。土地に価値があれば、老朽化した家屋に対する手当もできる可能性もあり、ここは不動産業者と、私たち建築業者と一緒になって弁護士さん、司法書士さん等の法律家に活躍してもらうのが良いのではないかと言う結論にいたりました。そんなわけで、同じ朝会のメンバーの中で、空き家問題に取り組むプロジェクトチームを立ち上げて、それぞれの専門家が持つネットワークを活用して広く情報収集をするとともに、空き家、空き地の再利用、再活用の計画を一軒ずつずつ進めていこうと言うことになりました。

社会の課題解決への一歩

私は、空き家問題が一向に解決に向かわない、解決の道筋がつかない理由の1つにビジネスにするにしてはあまりにも煩雑な手間がかかる上に、金儲けにならないと言う側面があると思っています。実際に今まで老朽化した空き家が危険だからなんとかしたいといった相談を受けるたびに、たいした解決案を提示できていなかったと言う経験もあり、その時に痛切に感じたのは、建築屋だけではどうにもならないと言う蹉跌であり、自分自身の能力が足らないことに砂を噛む様な思いをしたこともあります。これを機に、法律の専門家の先生方とネットワークを組んで、同じような歯がゆい思いをしている人たちに、解決する方法があることを示せるような事例を作ってみたいと思います。素晴らしい仲間がいることに感謝しつつ、新たな取り組みを始められることに心が躍るワントゥーワンミーティングになりました。遠藤先生、よろしくお願いいたします。

おまけ、

ちなみに、その遠藤先生には近いうちに株式会社四方継が運営する地域コミュニティーサービスのつない堂で配信している信頼できる専門家の紹介メディア、「つない堂チャンネル」に登壇いただく予定ですので、楽しみにしててください。

つない堂チャンネルへのチャンネル登録はこちら→https://www.youtube.com/channel/UCC1moxn5i3gTBlRuDGEfOWg/featured


【職人育成コミュニティーへ参加しませんか?】建築現場人材育成×インナーブランディング×マネジメント改革 総論説明会

日時:2020年10月29日木曜日 15:00〜18:00

場所:WeWork Sannomiya Plaza East (Isogamidori 7 chome 1-5, Chuo-ku, HyogoKobe-shi)

内容:【オンライン、オフライン併用無料イベント】

新型コロナの影響でセミナーを中止している間に一般社団法人職人起業塾では職人育成のサポート内容をより深く、より実践的に変容させてきました。

これまでの実務者向け実践研修以外に、若手職人を採用、育成するための人事制度(賃金、等級、評価)のフォーマットの提供やその運用サポート。また、新設したリーダー向けのマネジメント研修では経営者の役割を細分化してリーダーを筆頭に従業員に再配分することで中期事業計画のスピードを圧倒的に高めるグループワークショップを行っています。

今回はそれらの関係性、全体像の説明と計画的に助成金を活用することで、確実に事業所の組織改革を進める方法論についてご説明します。オンライン、オフライン併用の開催ですので、全国どこからでもご参加頂けます。参加表明頂くとオンラインの方にはzoomのURLを、リアル参加の方にはwe workへの招待メールをお送りします。今回は以前から職人起業塾にご参加頂いている方へのリリースも兼ねて無料開催としています。職人育成に取り組まれている方、これから取り組もうとされている方には大いに参考になると思います。是非ご参加下さい。

お申し込みはこちら→https://www.facebook.com/events/3452793428110911/


古典的マーケティングを学ぶ無料ワークショップ
第86回【元祖】職人起業塾改め「継塾」#無料オンライン開放

日時:2020年10月21日水曜日 19:00〜21:30

場所:すみれ建築工房改め、つむぎ建築舎

内容:【オンライン、オフライン併用無料勉強会】

◆今回もリアルとオンライン併用での開催とします。今月のテーマは“Start with why
“今一度、目的について深く考え直してみる機会としています。先行き不透明、価値観が真逆に逆転してしまったこれからの時代に事業を継続し続けるマーケティング戦略の基礎について皆様と改めて考えてみます。
◆今回もリアル開催と併せてZOOMを使ってのオンラインで無料開放致します。非公開グループページで事前にルームのURLをお伝えしますので、オンライン参加希望の方はご連絡ください。非公開グループページにURLをアップします。

お申し込みはこちら→https://www.facebook.com/events/3597747676926172/


四方良しの世界を目指す「株式会社四方継」オフィシャルサイト

https://sihoutugi.com

職人の地位向上をミッションに掲げた「一般社団法人職人起業塾」のオフィシャルサイト

職人育成、現場マネジメント改革に関する研修、イベント等の情報が集約されています。

HOME

facebookページでも日々、研修のリアルなシーン等を発信しています。
https://www.facebook.com/shokuninkigyoujyuku

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください