不思議なことがあるものだ。は無い。〜パンデミックと地価崩壊〜

令和2年2月14日曇りのち雨

1人朝活。

昨夜、風呂から上がって、寝る前のいつもの習慣である読書をする前に腰を伸ばそうとベッドのヘリに寝転んだまま眠りに落ちてしまい、今朝は朝活の日でもないのに無駄にやたら早く、まだ真っ暗な家から目を覚ましてしまいました。若い頃から4時間睡眠に体が慣れてしまっているとは言え、この2年間ほど朝活に通うことで、夜明け前に起き出すのに全く違和感が無くなりました。朝の時間がたっぷりゆっくりあるのはとても良いこと、習慣と言うのはたいしたものです。

パンデミック。

最近、そんなはずないのに不思議だなぁ、と思っていることが、やっぱり現実になったと言うことが多くあり、世の中はそんなに不思議なことがたくさんあるわけではなく、原理原則に従って流れていくのだと肌感覚で思えるようになってきました。直近の出来事で言うと、1つはすっかりパンデミックとなっているコロナウィルスの蔓延問題です。チャーター機で帰国した人や、クルーズ船の乗客を足止めして、躍起になって水際で感染の拡大を止めているニュースを見て、武漢で問題になった時、既に観光客が来日していたことを考えれば、既に日本国内で一般感染していてもおかしくないのに、と思っていたら今日のニュースで中国に渡航歴のない方が複数感染したと言う報道が流れていました。やっぱりな、です。
新型コロナウイルス 千葉県20代男性の感染確認 直近渡航歴なし

二次被害への対策は?

WHOはパンデミックでは無いと発表していた様ですが、世界中に感染が広がり、経済への影響も計り知れない筈なのに全く報道され無いのは不思議だなあ、と思っていたら、世界恐慌の引き金になる程の大きな影響が出始めていると発信されているエコノミストの記事を今日になって見つけました。闇雲に不安を煽るのは宜しく無いですが、目の前に迫る危機から目を逸らしてしまうのはもっとヤバいと思います。感染拡大の阻止も重要ですが、インバウンド頼りで投資を続けてきた観光事業者は政府としては緊急経済対策にもっと力を入れるべきでは無いでしょうか?先行き不透明な今の時代こそ悲観的に考えて楽観的に行動すべきだと思います。
新型コロナウイルス、世界の3分の2が感染する可能性も-専門家
“数ヶ月で中小事業者破綻”… 感染広がる新型コロナウイルス

不都合過ぎる真実。

住宅産業関連でもう一つ、近年空き家問題が大きく取り沙汰されるようになり、神戸もずいぶんと空き家が目立ち、売り出されている土地も古家付の物件が非常に多くなりました。資本主義経済圏ではあらゆる市場は需要と供給のバランスで価格が決定されると考えると、これだけ空き家が増えれば当然大幅な地価の下落が起こってもおかしくないと思っていましたが、神戸では今のところ土地の値段が下がる気配がなく、不思議だなぁと密かに思っておりました。冷静になって考えるとこれから30年で25%の人口が減り、同じ割合で日本のGDPが減少するとIMFが厳しい予測を発表したのを考えれば、地価が下がらないわけは無いのですが、住宅業界、不動産業界にとっては不都合すぎる事実であり、誰もが口にするのを躊躇い、そっと口をつぐんでいるのかなと思っています。

ありえない値引き。

実は、少し前に、とあるお客さんに奈良の閑静な高級住宅街の土地を購入したいと言われました。資金計画のお手伝いをしたところ、土地の価格が大幅に高く、返済リスクが高すぎるので購入をやめておいた方が良いとアドバイスをしたことがあります。そのお客さんは、ものは試しと私が作成した資金計画書を不動産販売会社に持ち込んで、売値の半分の価格で買えないか?と交渉をされました。私はさすがに無理でしょうと言っておりましたが、なんとその不動産会社がオーケーの返事を出されたのです。ありえない値引きに応じられたのを聞いて私は大いに驚きましたが、考えてもみればその周りは空き家だらけで、なかなか買い手がつかない厳しい現実があったようです。

地価崩壊。

不動産の価格は固定資産税の評価額や路線価等値段を決める基準があるのですが、最も重要視されるのは直近に近隣で取引された実勢価格です。同じエリア内で大幅な値引きで取引されると、その価格が実績となり次の全く関係ない取引にもそこ価格が影響を及ぼす様になります。そして、一度下がった値段はなかなか元に戻らないのは世の常です。今回、半額位まで価格を下げた取引が成立すると、その界隈に住んでおられる方の土地資産が半分消えてなくなることになりかねません。こんなことが明らかになれば、早く売った者勝ちと言う風潮が広がり、値崩れはどんどん加速してしまう可能性があります。

不思議な事は続かない。

私は最近、新築の相談に来られた方に、(場所によっては)将来土地の値段が半値近くに下がる可能性があることを伝えて、今までのように(少々高い価格で買っても土地の値段は下がらないから)資産として土地を持っておくと言う考え方は改めて、本当にずっとその土地に住み続けたいかどうかをよく考えて購入の判断をするようにお勧めしています。そんな話を聞いて購買意欲を高める人がいるはずもなく、私としても正直辛いですが、不思議なことはいつまでも続く訳がない原則に従うとそんな事は言いたくは無いですが、口にせざるを得ないのが現実です。てか、土地の購入を考えておられる方もアホじゃ無いし薄々気付いていると思うのです。私達にとって家を建ててお引き渡しした後で後悔したと言われる位、辛くやるせない事はありません。「ハコでなく暮らしを作る」と理念に掲げている以上、不都合過ぎる真実もしっかり伝えないとですね。。


一般社団法人職人起業塾 @関西塾生募集中! 2020年5月開講予定 【6ヶ月研修】
卓越の戦略 現場改革実践コース 現在先行予約受付中!

助成金活用等、お気軽にお問い合わせください! https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/application/

2020度関西職人起業塾先行募集

2020度関西職人起業塾先行募集


卓越の戦略 オブザーバー参加受付中! 現場マネジメント改革【6ヶ月研修】

@博多会場https://www.facebook.com/events/238006957200129/ @東京会場https://www.facebook.com/events/1605666316254443/


【満員御礼につき募集締め切りました!】
現場戦力化 職人キャリアプラン構築ワークショップ  インナーブランディング#2

実際の帳票や運用のファイル等を共有しながら、現場実務者に特化した人事制度の構築の足掛かりを掴んで頂けるワークショップです。職人育成に取り組まれている、もしくは今後、職人の採用、育成に注力したいと思われている経営者の方は是非ご参加下さい。

日時:2月17日(月)14時〜18時 終了後懇親会あり
参加費用:5000円 懇親会は別途5000円程度
場所:スペースアルファ三ノ宮
定員:10名
https://www.facebook.com/events/2480892465462062/


職人起業塾オフシャルページ&無料メルマガ登録してください。

一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイトにセミナー、WS等の情報を集約しています。 原理原則系マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。 全12回の実践型現場マネジメント理論のpdf、動画なども公開しています。 その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。 https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

良かったらお知り合いにご紹介ください。メルマガ【職人起業塾通信】無料登録はこちら https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください