伝わるまでが、伝える側の責任。#真実の瞬間

令和2年7月22日 晴れ

コロナの副産物

水曜日は朝活の日、昨夜はひょうご木づかい王国学校の定例会後の飲み会で、(いつも通り)遅くなり、いつもの神戸サウナで深夜のデトックス。今朝も朝からサウナに入って汗を流してからBNIのビジネスミーティングに参加しました。BNIは新型コロナの影響で今年いっぱいはオンラインでのミーティングになりましたが、全くのオンラインではなく少人数での集まりを試みており、今日はドリームチャプターのアイドル、ゆいちゃんが務める元町にある保険代理店さんのオサレなオフィスにお邪魔しました。メンバーさんのオフィスを訪問する機会はなかなかないので、コロナの影響のいい面というか、副産物だと前向きに捉える機会になりました。

法令遵守の証

朝活の後は事務所に出社してデスクワークの予定でしたが、珍しく何もアポイントメントが入っていなかったので、タイミングを逃して延び延びになっていた運転免許証の更新手続きに行くことにしました。今回の免許の更新は、免許を取得してから三十余年にして初めての優良運転者のゴールドカードになるということで、少し楽しみにしておりました。ゴールドカードになると免許更新のスパンが長くなる、更新手続きが短時間に簡略化される程度しか特典めいたことはありませんが、とにかく法令を遵守した結果ということで、なんとなく嬉しいものです。若かりし頃は免許停止を繰り返し、そのうち免許がなくなるのではないかと常に心配しており、まさかゴールドカードになる日が来るなんて夢にも思っていませんでした。これを機に一層安全運転に気を配り、無事故無違反を継続したいと思います。(笑)

免許更新と献血はセット。

私は明石の免許更新センターに行って免許の書き換えを行うのですが、いつも更新センターの向かいにある献血ルームで免許更新とセットで献血を行う様にしています。ここ数年は、半年以上海外渡航をしていないのが献血提供者の条件になっていて、長い間献血から遠ざかっていたのですが、最近はコロナの影響もあり、ずっと国内に留まっている様になり、献血を再開することができる様になりました。とはいえ、タイミングが合うときにするだけなので、そんなに頻繁に献血に行く訳ではないのですが、最も身近で、私にとって他に接点がない希少な医療機関との接点ですので、行く度に何かしら変化を見つけては、気づかされることがあります。

AIDSじゃありませんか?

今回、献血に行って変化に気づいたのは、コロナ対策で手指消毒がしつこいくらいなんどもしなくてはいけないこと、マスク必須、通りかかりの人に熱心に声かけをしているにも関わらず、ソーシャル・ディスタンスを守るために入場制限を設けて、一定以上の人が入れない様にしていること等、コロナ時代のニューノーマルに適応していることは当然なのですが、もう一つ気になったことがありました。それは、献血の受付時に繰り返し質問され確認したはずのエイズに羅漢している可能性はありませんか?と言う質問が献血中に再びなされ、ご丁寧にチラシを渡されて、後から電話して行ってもいいよと言われることです。(前からやってたのかもしれません。)

大事な事は三度言う。

献血内に寝転んで血を抜かれている最中に再びこの質問をされて、思わず看護師さんに聞いてしまいました。「これって、受付でもさんざん聞かれた質問ですけど、このチラシを渡して後から電話をかけてくる人いるんですか?」すると、看護師さんの答えはそんなに多いわけではないが常に一定量は電話がかかってくる。とのことで、その際は採血した血を急いで廃棄するようにするのだとか。昔から、「大事な事は3度言え」とよく言われますが、これってコミニケーションの真理だと改めて気付かされました。これが最後ともう二度と会わなくなる際に、嘘をついていないかと良心に訴えかけたら、一定数の人がまるで懺悔するように自分が男性と性行為を持ったとか、エイズの可能性があるとわざわざ電話してくると言うのは、まだまだ人間捨てたもんじゃないという気持ちと、熱心すぎる道端での声かけがその悲劇を読んでいるのではないかという疑問がふと頭に受かりました。とにかく、伝えたい事は3回口にして初めて伝わる。そして、伝わるまでが伝える側の責任。1回や2回伝えた位で、「言ったよね」なんて相手に責任を転嫁したりするような事は絶対にしないでおこうと思います。いい勉強になりました。


信頼され選ばれるリーダーのための
職人起業塾 マネジメント革命研修 〜経営の未来をつくるイノベーション〜

コロナ禍の下、大きく世界が変わってしまった今、生き残るには、マス・マーケットに広く浅くアプローチするセールススキルではなく、狭く、深く質の高い顧客との関係を築くマーケティング思考です。理論と想いを仕組みに転換し、社内に落とし込んで運用できる様にリーダー向けに少人数での研修を開催する事にしました。経営者、経営幹部、リーダー候補の方に一緒にご参加頂き、マーケティング思考のマネジメントを社内に根付かせて頂きたいと思います。
詳細はこちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/koza-2/management/


アフターコロナの今こそ内部からの強化を図るWS再開します。

※定員に達したため、募集終了しました。8月も開催予定の先行予約はこちらから→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/application/contact/

【現場人材戦力化の人事システムの運用編のWS】
これからの圧倒的な職人不足時代に備える職人・施工管理者の採用、育成に必要な組織体制構築についてのワークショップの第2弾運用編です。ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。
https://www.facebook.com/events/2792733910985295/

古典的マーケティング理論を学ぶ場、一般社団法人職人起業塾オフィシャルサイトにセミナー、WS等の情報を集約しています。
原理原則系マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。
全12回の実践型現場マネジメント理論のpdf、動画なども公開しています。
その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。
https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

良かったらお知り合いにご紹介ください。メルマガ【職人起業塾通信】
無料登録はこちら https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください