エンデの遺言。

9月5日 雨時々曇り

 

月曜日は整える日。

状態管理のマネジメントを提唱している私が、自分の仕事で整える時間を持ててない程、情けないことはありません。少し前にそんな事を思い、スケジュール帳に『整える』という時間を書き込むことにしてみました。基本的には月曜日の午前中をその時間に充てることで、計画的に溜まりがちなタスクに優先順位をつけて、取りこぼし?のない状態にしたいと思います。ついでに、長らく行けなかった念願のスポーツ整体にも行って腰痛の根本はストレッチ不足という(分かっていたけど、、)決定的な指摘を受けることが出来ました。鍛えるばかりじゃダメ、ケアにも心を配る様にしないとね、、

 

 

インプット!インプット!

研修事業が本格化して来たこともあり、このところ爆発的に?アウトプット量が増えていることに、自分ながら違和感というか、バランスが悪いのを感じておりまして、気持ち悪い感覚を覚えています。直感的なバランス感覚が私の身上なのでその直感を信じて、この数ヶ月は意識的にインプットの量を増やすことに心を砕いておりまして、毎月学生さんに混じってUXDの講座を受けに行ったり、セミナー等も(時間が許す限り)参加する様にしています。昨日も、高砂の曽根で開催されていた『オールアースパウダー』の塗り壁ワークショップに(サイクリングがてら)参加してきましたし。(笑)

その時の模様はこちらから、最小にして最強の工務店、SONE BASE秋田夫妻の主催です。
今週末も継続して開催されるとの事ですので、ご都合の合う方は是非どうぞ!
http://sonebase.seesaa.net/article/441626651.html

※オールアースパウダーとは、MPパウダーという高品質珪藻土に導電性の繊維を混ぜ込んで面の電場を拾い集めてアース端子にながせるというスグレモノです。

 

披繙冊子。嘉言如林。

とは言え、インプットの大本命はやっぱり読書にあり、このところ精力的に読書に励んでおります。そこで得たいのは専門知識もモチロンですが、どちらかと言うと自分の知らない世界であったり、文化であったり、考え方、もしくはそれらを持った人の生き様を垣間見せてもらう事で、生きること、死ぬこと、それらを包括した人生観を間接体験として経験し、自分の一部に取り込むことです。とにかく、広く世界観や価値観に触れてみたいと。

そんな事を考えながらご縁をもらい、ふと気になったモノを片っ端から買い求め、読み漁っているというわけ。昨夜からはまた長編に取り掛かっております。(苦笑)
今日のおススメ本1→へうげもの – Wikipedia
戦国時代好きの茶の湯を習いに通っている者としては外せない作品です。(笑)

 

エンデの遺言。

以前にこのブログでも紹介した、キングダム、編集王、ドラゴン桜、エンゼルバンクに続いてインベスターZと長編(マンガ)を次々に読破しておりして、マンガ漬けの毎日となりつつありますが、決してマンガだけを読んでいるのではなく、小説やドキュメンタリー等、その他の書籍も並行して読み進めています。

そんな中、非常に興味深い内容だと感じたのがこちら、
本日のおススメ本2→エンデの遺言 ―根源からお金を問うこと (講談社+α文庫)

時間泥棒との戦いを描いたファンタジー童話『モモ』の著者として知られるミヒャエル・エンデの遺した思想をまとめた作品で、NHK取材陣が録音したテープを元に制作されたドキュメンタリー番組から生まれたとのこと、初版は2011年で当時ベストセラーになったので題名くらいは聞いた覚えがありましたが、この度ふとしたご縁で手に取ってみた次第です。

エンデの遺言
エンデの遺言

 

アタリマエのことをアタリマエに、を問い直す。

私が創業してからずっとスローガンとして掲げている言葉ですが、今になってもう一度、アタリマエってなんや?大丈夫か?と問い直す必要を感じたのがこの書籍を読んでの感想です。
私達は地域に根ざす企業として、持続可能な社会、持続可能なビジネスモデルを目指してきました。その歩みは非常に遅く、死ぬまでに本当に理想まで辿り着くことが出来るのか?と問われれば、正直、自分達の力の無さに地域と言えども社会を変えること等、出来ないのではないかと思っていました。

それは、欧米式資本主義にどっぷりと浸かり、グローバル経済に否応無く巻き込まれている現状、世界はカップリングしており、この地域だけを切り離して自立循環型の経済システムを構築するなんて出来っこ無い、という諦めです。

 

 

え、やってんじゃん!

しかし、エンデはお金、通貨の根本から見直すことで、現在世界が行なっている大いなる社会実験の結果向うであろう破滅の道からそれて、自立循環型の経済システムを持てることを示唆し、実際に世界各国で独自の貨幣、独自の経済で地域を活性化させている例を示しています。

だからといって、今すぐ私達が独自貨幣を造って、という話にはなりませんが、同じ価値観を持つ地域の仲間と共に取り組めば、実現までにそんなにハードルが高いものではないと思ったり、、

元々目指して来た自立循環型の社会を作るのに決定的に足りなかったものを見せてもらえた様な、一筋の光を見出せた様な気がしました。後は、読んでてあまり面白い訳ではないこの本を如何に多くの人に読んでもらう事が出来るかですね。(苦笑)

 

 

顧人不讀。即讀不行。

子供の頃に『モモ』を読んで自分達の時間を取り戻す物語に心をワクワクと踊らせた方は(たぶん)エンデの遺言の本当の意味をモモの話になぞらえてご理解頂けると思います。

モモを含めておススメ本は全てすみれ文庫の蔵書となっておりますので、両書とも是非ご一読されることを強くおススメします!
こちらです!→すみれ文庫(有限会社すみれ建築工房内) – リブライズ – Librize
他にも(特にマンガの)名作、良書揃いですのでお気軽にどうぞ!

吉田松陰先生も言われました、

おもふに人読まず、し読むとも行はず、苟くも読みて之を行はば、則ち千万世ばんせと雖も得て尽す可からず。」

また、資生堂名誉会長 福原義春氏は言われました。

「私という人間は、今まで読んだ本に編集されてでき上がっているのかもしれない」

 

お二人とも揃って読書の重要性を人生を変える程と言い表しておられますが、私も実感としてそのように思っています。(特に若者!)とにかく先ずは(マンガでもいいので)インプット、やりましょう!

 

____________________________________________

 

以下はセミナー情報等の告知です。(笑)

 

■第26回京阪神木造住宅協議会の研修会で講師を勤めます。

9月9日(金)神戸市教育会館にて13時〜17時
テーマは「ライフタイムバリューに着目しフロントエンド・バックエンドの商品を持つ!」
「ライフスタイル提案を行うスキームを確立する!」と題して、工務店、リフォーム会社経営者、経営幹部向けの『ライフタイムバリュー』に着目したセミナー&ワークを行ないます。
本来はクローズドですが、若干数枠があるのでオブザーバー参加も受け付けています。ご興味がある方はお気軽にご連絡下さい。https://www.facebook.com/events/1127299837335867/

 

 

■一般社団法人住宅長期支援センター主宰のスキルアップセミナー

2daysで『工務店の為のビジネスモデル構築の基礎』と題して理念再考とマーケティングの基礎の集中講座開催します。ご興味があれば問い合わせてみてください。

1日目 9月21日(水)13:15~16:45
マーケティングは在り方から、経営理念の再考で売上UP!
 2日目 10月19日(水)13:15~16:45
マーケティングの構築、実践で未来の売上げを作る

 

 

■先日出演したラジオの音声が公開されています!

職人起業塾の活動の成り立ちから塾生さんの参加しての感想など、カミカミながら一生懸命話してますので、良かったら来てみて下さい。ちと恥ずかしいですが。。
ナカジュンのアップデート→http://goo.gl/hp4EKp

 

■理念再考、構築のグループコーチングのワークショップ受け付けています。

使える経営理念を作り上げる!をテーマに少人数でも出張開催も行いますし、すみれ本社開催でよければリーズナブルな金額で承ります。お問い合せはメール、コメント、fbメッセンジャー等、何でも結構ですのでお気軽にご相談下さい。
お問い合せメールはこちら→http://sumireco.co.jp/question.php

 

■京阪神版職人起業塾6ヶ月コース第4期募集スタート!

職人起業塾@京阪神木造住宅協議会 三期生(神戸、大阪)の募集は締め切りましたが、第4期の開講準備に入ります。すこしでもご興味がお有りの方はお気軽にまずは一度お問い合せ下さい!

【2017年1月開講予定四期生募集にご興味がある方はこちらまで、】
http://keihanshin-mokuzou.jp/shokunin/index.ht

 

■fbでも健康的な?ラーメン情報など(笑)、リアルタイムな情報を発信しています。

良ければ繋がって下さい。
ただ、承認するとヤバそうな怪しげな友達申請も多いので、必ずコメント付きで申請をお願いします!リクエストを頂ければ、非公開ページの『fb版職人起業塾』へのご招待も致します!
https://www.facebook.com/takeshi.takahashi2

■絶賛発売中!『書籍 職人起業塾』のご案内

不肖、ワタクシ高橋が初めて上梓した志を実現する為のインバウンドマーケティングの実務書、『書籍 職人起業塾』は品薄につきAmazonではプレミアがついて定価1650円がなんと!3960円で取引されています。Amazonも有名書店も売り切れ続出ですが、現在は少し在庫がある様です。今なら定価でご購入頂けますよ!

http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4862504183/ref=sr_1_1_twi_tan_1_olp?ie=UTF8&qid=1457847587&sr=8-1&keywords=職人起業塾

 

■『職人起業塾通信』をメルマガで配信しています!

日常の中で気付いたマーケティングについての解説や実践するためのヒントを(不定期&低頻度ですが、、)メールマガジンでも配信しています。
決して建築業界だけに当てはまる理論ではありませんので、良ければ登録してみて下さい。モチロン、登録は無料です。
【職人起業塾通信】→https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

 

■モノからコトへ!より良い暮らしのご提案『すみれ住まいの学校』イベント情報

詳しくはこちら↓

http://sumireco.co.jp/life-school.php

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください