日別アーカイブ: 2019年9月10日

住宅取得の流れまとめと建築会社探しの11のチェック項目。

令和元年9月10日快晴

7割の人が後悔する現状を何とかしたい。

今日は朝活の後、電車に飛び乗って大阪へ、私も講師陣の末席に名を連ねさせてもらっている一般社団法人住宅プロデューサー育成協会の記念すべき第一回目の講座に顔を出させてもらいました。この協会は建築の本質的な知識を身に付けることによって、なかなかエンドユーザーが得ることができないコアな情報提供を第三者的な立場でできる人材を育成して、全体の7割にも及ぶと言われている住宅を取得した後、後悔する人をなくしたいと言う理念に基づいて設立されました。私が聴講できたのはほんの短い時間でしたが、欠陥住宅問題で数多くのテレビ出演で有名な講師の岩山先生が鋭い視点と豊富な経験で住宅を取得するにあたっての注意点をレクチャーされておられました。印象に残ったのは、大手ハウスメーカーが取得している型式認定は法律上、認可がおりないものを特別に検査実験を繰り返し認定の取得をしていると言うことで、一般的な建築基準法に則った住宅より低廉な仕様であると強く言い切られたことでした。

エンドユーザーに届かない情報。

全国に圧倒的な数の違法建築を施工したとして大きな問題になっているレオ◯レスに続いて、先日は大和ハ◯ス工業がまたもや施工の不備で大きく取り上げられていました。しかし、テレビなどのメディアではそのニュースがほとんど取り上げられていなかったのは、ハウスメーカー各社は大手広告主であることが原因になっており、一般のユーザに本当のことが知らされていない今の建築業界は非常に深く大きな問題を抱えていると岩山氏は熱く語られておられました。私たちのような建築実務者にとっては当たり前の事も、結局、一般ユーザーの耳に届く事は無いままなのが悲しい現状で、その齟齬を少しでも解消できればと草の根的な活動をスタートしたということになります。

わかりにくい手順と基準。

私の場合、工務店の経営者でもありますが、地元の木を使う啓蒙活動を行なっている「ひょうご木づかい王国学校」や「NPO法人ひょうご安心リフォーム推進委員会」などを通して、自社の受注と切り離した第三者的な立場での活動もしています。そこでは手前味噌にならない様に配慮しながら、できるだけ第3者的な立場で、建築の専門知識を全く持っておられないエンドユーザーさんが安心できる住まいを取得できる様にと考えてフラットな情報提供や配信を行なっています。今日の住宅プロデューサー育成協会の岩山氏の講義を聴いていて、住宅取得の流れと依頼先の選定の基準をまとめて、分かりやすいチェックシートを作ってみた方がいいと感じたので、以下に紹介しておきます。住宅業界のプロの方で、追記、修正が必要だと思われた方はコメントなり私(高橋)までご一報頂ければ幸いです。

計画から住宅取得までの10の流れ。

1.気軽に相談できる専門知識を持った信頼できる先を探してみる
2.家族間で話し合い住宅取得の目的を明確にする
3.新居への入居後から30年先までの暮らしを考え建物イメージを作って見る
4.住宅ローンを利用する場合、教育資金、老後資金を含め、「その後の暮らし」から逆算し5.て毎月にかけられる住宅費用(ローン返済+光熱費)を決める
6.建物の概算を差し引いて、予算内で購入する土地の大きさとエリア(土地単価)を決める
7実現したいイメージを伝え、相性の良さそうな長い付き合いが出来そうな建築会社を選定す
8.建築の視点を交えて、土地の調査を行う
9.詳細な資金計画書を作成する
10.土地購入、建築工事契約~着工

建築会社探しの11のチェック項目

1,好きな住宅、建築の世界観が合うか
2,違和感なくコミニケーションが取れるか
3,建物の数値化の理解と実施設計ができるか
4,許容応力度による構造計算の必要性と実践が出来ているか
5,完成引き渡し後のメンテナンスの体制が整っているか
6,顧客の立場に立った資金計画を行なっているか(行えるか)
7施工時、施工後の検査、C値測定、サーモグラフィー検査を実施しているか
8住宅における健康に対する理念があるか
9国の施策に対する十分な情報を持っているか
10,決まった施工業者での工事体制が整えられているか
11,施工管理、職人等の技術者の顔が見えるか

質問、ご意見お待ちしております。

以上はあくまでも私が長年建築業界におり続けた中で、こんな先と付き合いたいと、ユーザー目線で挙げた項目であり、すみれでの取り組み云々とは別の視点でまとめてみました。これから住宅の取得を考えられておられる方、またはそんな相談を受けられる方の参考に少しでもなれば幸いです。なお、手短に端的な言葉で書きましたので、わかりにくい部分があれば質問等を頂ければと思います。忌憚無いご意見もお待ちしております!(笑)


すみれ建築工房では新規事業立ち上げに伴い人材を大募集しています!
【募集要綱】

募集人数 2名(1名採用決定しました残り1名のみ)

勤務時間 自由 (正社員及びアシスタント)

勤務地 神戸市

給与 勤務時間、日数により応相談

資格、年齢問いません。PC、SNSの基礎知識がある方

業務内容 提携企業の募集、調査、顧客からの問い合わせ窓口、紹介、マッチング、SNS等での情報発信

その他 人とのコミュニケーションが好きな方大歓迎!


「モノではなくコト!建築会社らしからぬイベントやってます!

すみれ暮らしの学校|乗り換え?現状維持? 初心者のためのsimフリー入門講座

日時:2019年9月25日水曜日 14:00〜16:00
場所:有限会社すみれ建築工房
https://www.facebook.com/events/966795133659538/?notif_t=plan_user_associated&notif_id=1565913973750015


10月福岡塾、11月東京塾6ヶ月コース開講予定、塾生絶賛募集中!
助成金活用等、お気軽にお問い合わせください!

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/wp-content/uploads/2018/08/f4f7901fe4fbf822cb614821800a2e7f.pdf


8月23日(金) 卓越の戦略 現場マネジメント改革【6ヶ月研修】
オブザーバー参加受付中!

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/news/13th-nagasaki-2-4/


職人起業塾オフシャルページ&無料メルマガ登録してください。

般社団法人職人起業塾オフィシャルサイトに情報を集約しています。 原理原則系マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。 実践型現場マネジメント理論、動画なども公開しています。 その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。 https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

良かったらお知り合いにご紹介ください。メルマガ【職人起業塾通信】無料登録はこちら https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg