日別アーカイブ: 2020年1月18日

現状維持は緩やかな破滅への道。

令和2年1月18日晴れ

心から感謝します。

創立20周年式典、社名変更を明日に控え、長年親しんできたすみれ建築工房と言う名前を使うのも今日まで。何となく寂しいような気分もなきにしもあらずですが、新しいチャレンジにワクワクと胸躍るモチベーションの高い朝を迎えました。この数年間、ほぼ毎年のように新しいことに取り組んできましたが、今年は今までにない位大きな変化をすると言うことで、自分自身にこれまで以上にアクティブに動きまわるようにを発破をかけています。社名変更のリリースをしてから、「なんでまたそんなことを?」と質問されることも多かったですが、創立20周年を機に社名、業態を変える旨の案内を見て、たくさんのお祝いの言葉と、花やグリーンを頂戴しました。社員一同と共にに大いに感謝感激しています。ありがとうございます。

変えた事で変わった事。

この度変えるのはもちろん社名だけではなく、昨年1年間かけて、事業内容の刷新も準備してきました。その中のいくつかは先行して行っており、形を変えてみることで変わることがあるものだと色々と気付かされることがありました。今日もいくつかの気づいた事がありましたので、感じたことをいくつか書き残しておきたいと思います。

読書の習慣。

まず初めに、スタッフが本を読む機会が増えたこと。3年ほど前から私が購入してきた書籍をネット図書館に登録し、地域の方に貸し出しを行うとともに、スタッフにも本を読む習慣を持ってもらいたいと考えて社屋の廊下に作った本棚に陳列をしていました。漫画も含め、私にすれば、ぜひとも読んでもらいたい本ばっかりだったのですが、なかなか貸し出しの冊数は伸びず、残念な思いをしていましたが、事務所改装に合わせて、書棚もリニューアル、社員専用の出入り口の前に目線の高さに合わせて書棚を作ってみたところ、本を持って帰ってくれるスタッフが増えました。置いている本の内容は同じなのに、見え方が違うだけで効果があるものです。

聞くから知る。

2つ目は、今日も昼から行っておりましたが、新築やリノベーションなどの建築の相談をいただいたお客様に対するヒアリングの方法を刷新した事です。対面で質問したり、ヒアリングシートに記入してもらう方法をこれまでとっていましたが、UXデザインを建築プロセスに取り入れることを目指して昨年末からカスタマージャーニーマップなるワークショップをお客様と一緒に行うようにしています。今まで気づくことがなかった暮らしの改善点や、潜在的な課題やニーズ、お客様の趣味嗜好が見えるようになって、提案の内容は確実に変わったと思っています。目的は同じでもプロセスを変えるだけで違うところが見えるものです。

心を変える。

3つ目は、夕方、新規事業部の人材派遣部門の責任者になった若者の相談を受けてアドバイスしたことです。その彼は慣れない営業職に変わり、いろいろ考えて一生懸命取り組んでいるにもかかわらず、全く成果が上がらないと悩んでおられました。私が伝えたのは、誰のための事業なのか?を明確にして、それを伝える事が出来る場に足を運ぶ事でした。「一体何のために仕事してるの?」と質問すると、その彼は「社員やその家族が安心して暮らせるようにです。」と即答されましたが、クライアントはその想いに共感して応援してくれるのかね?と質すと、そんな事はないと思います。とうつむいてしまわれました。サービス対象の相手に、幸せになってもらいたいとの真摯な思いがあり、それを行動に表すことができたら多くの人が君の応援をしてくれるはずなので、その部分を整理してアウトプットする場を持てるようにしたらどうかと、朝の時間を活用してBNIに飛び込んでみるのをアドバイスをしておきました。サービス内容は同じでも目的を明確にすることで周りからの捉え方がガラッと変わり、人に喜ばれ、感謝されるビジネスモデルになるきっかけをつかんでもらったのではないかと思います。手にする成果も大きく変わると思います。

OSをアップデートする。

現状維持は破滅への緩やかな道だととよく言われますが、常に前進、改革を繰り返すのは正直大変です。問題点を1つずつ拾い上げ、改善と問題解決を繰り返すことも重要ではありますが、リフレーミングやリブランディングといった、もっと根っこの部分から見直してみることが急激なスピードで変化を続ける今の時代にはとても大事なことだと思うのと、本質的な目的を明確にして(心を変えて)それが伝わるように見え方を変えてみるだけでも大きな意味があると思っています。明日から私たちは株式会社四方継に名前を変えて、新たなスタートを切りますが、文字通りスタートラインに立ったところであり、これからまだまだ変化を続けていくつもりです。関係各位におかれましては、温かい目で今もっていただきながら今まで以上のご支援、ご鞭撻をいただければ幸いです。(^ ^)


有限会社すみれ建築工房は「建築、暮らしだけじゃない、その先へ」をコンセプトに社名と業務内容を2020年1月19日から変更し「株式会社四方継」として再出発します。

新会社「株式会社四方継」は「人、街、暮らし、文化を継ぎ「四方良し」を実現する」を理念に、
建築事業部「つむぎ建築舎」で「受け継がれる価値のある丁寧なものづくり。」
地域コミュニティー事業部「つない堂」では「人を繋ぎ、ご縁を紡ぎ、いい街を継ぐ」
二つの事業部で二つのビジョンの達成を目指します!


残席1名のみです!お急ぎください!
現場戦力化 職人キャリアプラン構築ワークショップ  インナーブランディング#2

実際の帳票や運用のファイル等を共有しながら、現場実務者に特化した人事制度の構築の足掛かりを掴んで頂けるワークショップです。職人育成に取り組まれている、もしくは今後、職人の採用、育成に注力したいと思われている経営者の方は是非ご参加下さい。

日時:1月28日(火)14時〜18時 終了後懇親会あり
参加費用:5000円 懇親会は別途5000円
場所:スペースアルファ三ノ宮
定員:10名
https://www.facebook.com/events/2742407679131715/


2020年1月東京塾締め切り間近、お急ぎ下さい!
2月福岡塾6ヶ月コース開講予定、塾生若干名募集中!
助成金活用等、お気軽にお問い合わせください!

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/wp-content/uploads/2018/08/f4f7901fe4fbf822cb614821800a2e7f.pdf


1月16日(金) 卓越の戦略 現場マネジメント改革【6ヶ月研修】
最終講オブザーバー参加受付中!

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/news/13th-nagasaki-2-4/


職人起業塾オフシャルページ&無料メルマガ登録してください。

般社団法人職人起業塾オフィシャルサイトに情報を集約しています。 原理原則系マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。 実践型現場マネジメント理論、動画なども公開しています。 その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。 https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

良かったらお知り合いにご紹介ください。メルマガ【職人起業塾通信】無料登録はこちら https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg