日別アーカイブ: 2020年1月23日

伊勢神宮のインナーブランディングと常若の二十年周期。

令和2年1月23日雨

伊勢神宮参拝。

三重県松阪に来ています。昨日は名古屋で開催された全国の先進的なリフォーム企業が一堂に集う一般社団法人ジャックグループの新年賀詞交換会に出席し、大いに刺激と学びをもらった後、夕方から近鉄電車に乗り込んで三重県松坂市に移動、このところすっかり毎年恒例になってきた伊勢神宮への参拝が目的です。今日は朝から雨模様で、傘をさしながらの参拝になってしまいました。鬱陶しいながらも、雨は天の恵みと前向きに捉え、日本中の氏神様の頂点である伊勢神宮で昨年までの20年間の感謝と今年1年の決意を述べてきました。今年も何から何まで段取りくださった上月さん、お世話になりました、ありがとうございます。

美し国。

去年の秋口に三重県を訪れ、熊野古道と熊野三山の参拝に来たこともあり、今年の伊勢参りは今までに比べて少し私の認識が違っていたように思います。当然、私自身の感じ方、受け取り方も変わるもので、今回は2000年の悠久の歴史を刻み、古代から連綿と続くその姿を今に伝えている伊勢神宮、日本の文化に対して尊敬の念を深めた、と言うよりも畏怖の念に近い思いを抱いたように思います。今年も去年と同じカリスマガイドさんがアテンドをしてくださいましたが、昨年聞いたのとはまた違う切り口や、新ネタを混ぜ込んで素晴らしいお話を聞かせていただきました。

常若

今回、特に考えさせられたのはガイドさんの「式年遷宮はなぜ20年毎に行うのか?」と言う問いかけです。その答えは、伝統文化の継承のためには20年ぐらいのスパンで行わなければ技術者が育たない説や、天皇の威厳を保てる状態を維持するには20年で建物を一新するのが望ましい説、飛鳥時代の法律に蔵の普請が二十年周期と定まれていた説など諸説あり、神宮庁も明確な理由を明示していないようです。ただ、結果論として常若(永遠の若さ)の状態を保つには20年という周期が一つの答えだったと言うことだと思います。

二十年。

昨日のJACKの賀詞交換会の基調講演で蜘手理事長が企業も20年で1周して本業に立ち返る、若しくは本業を変える位の新たな一歩を踏み出すべきとの説を示されておりました。20周年を機に社名変更までして事業ドメインの刷新に取り組んでいる私としては全くの同感で、周りを見渡してみると同世代の経営者で起業から20年前後の方が少なからずおられ、リブランディングに取り組まれている企業が多く見受けられます。若返りをしなければと危機感を覚える時間が感覚的に20年で芽生えるのかもと納得した次第です。その辺りの感覚はひょっとしたら式年遷宮が始まった持統天皇の時代から変わらないのかも知れません。

伊勢神宮における内製化。

もう一つ、今回の伊勢神宮参拝で考えさせられたのは、式年遷宮の際に使われる材木の供給の話です。以前、木曽の国有林の見学に訪れた際に、神になる木として、伊勢神宮のお社に使われる檜が次回、その次の式年遷宮の分まで決められて育てられているのを見て随分驚いた記憶があります。それが、本日ガイドさんに聞かせてもらったのは、150年前から毎年、内宮に檜を植林して内製材の比率を毎年高めており、ゆくゆくは木曽の山から材木を調達するのではなく、伊勢神宮内で育てたヒノキで式年遷宮を執り行う計画になっているとのことです。

内製化とブランディング。

伊勢神宮内でヒノキの植林を始めたのは大正時代のことらしく、たかだか150年程度では柱に使う大口径の材はまだ育ってはおりませんし、育つにはまだまだ時間がかかります。しかし、100年後には伊勢神宮で使われるすべての材木を内製できる予定との事でした。伝統文化を守り、持続させていくには、中心的な部分については他者からの供給に頼るのではなく、自社内ですべて賄える地力が必要で、それは近視眼的な観点ではなく、大局観を持って取り組まねば為し得ないと痛感するとともに、それができるには圧倒的なブランドとして認知される必要があり、やはり自力をつける内製化(インナーブランディング)と認知を広げ、ファンを増やす(アウターブランディング)戦略はワンセットなのだと改めて感じさせられた次第です。この度の伊勢神宮参拝も非常に深い学びを頂けました。感謝します。


【社名変更のお知らせ】

有限会社すみれ建築工房は「建築、暮らしだけじゃない、その先へ」をコンセプトに社名と業務内容を変更し「株式会社四方継」として再出発しました。
新会社「株式会社四方継」は「人、街、暮らし、文化を継ぎ「四方良し」を実現する」を理念に、
建築事業部「つむぎ建築舎」で「受け継がれる価値のある丁寧なものづくり。」
地域コミュニティー事業部「つない堂」では「人を繋ぎ、ご縁を紡ぎ、いい街を継ぐ」
二つの事業部で二つのビジョンの達成を目指します!
http://sihoutugi.com/index_teaser_test.html?fbclid=IwAR09vyCFomwoqGJkHnW07xj8IwORUgXLZAJXNwRYvhdRIeGRBndeNT0hLV0


【アシスタント大募集】

新会社への事業移行に伴い、業務の精度を高めるべく建築設計業務のアシスタントを2名募集しております。業務内容はjwCAD、Walk in homeを使っての建築設計補助、データ入力作業、プレゼンテーションの作成などです。

【勤務地】  神戸市西区池上3丁目6ー7 つむぎ建築舎オフィス
【勤務時間】 出勤日数と共に自由。あなたが決めてください。自宅等でのテレワークも可。
【給与・待遇】時給1000円〜1500円、経験スキル等勘案の上優遇します。
【応募資格】 1級、2級建築士もしくはインテリアコーディネーターの資格要。
【その他】  社員登用制度あり、木の香りに包まれたオフィスです。


【九州開催決定!】
現場戦力化 職人キャリアプラン構築ワークショップ  インナーブランディング#2

実際の帳票や運用のファイル等を共有しながら、現場実務者に特化した人事制度の構築の足掛かりを掴んで頂けるワークショップです。職人育成に取り組まれている、もしくは今後、職人の採用、育成に注力したいと思われている経営者の方は是非ご参加下さい。

日時:2月6日(火)14時〜17時 終了後懇親会あり
参加費用:5000円 懇親会は別途5000円

まいピア高田
〒839-0215 みやま市高田町北新開

定員:10名

https://www.facebook.com/events/485712082084391/


2020年1月東京塾締め切り間近、お急ぎ下さい!
2月福岡塾6ヶ月コース開講予定、塾生若干名募集中!
助成金活用等、お気軽にお問い合わせください!

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/wp-content/uploads/2018/08/f4f7901fe4fbf822cb614821800a2e7f.pdf


職人起業塾オフシャルページ&無料メルマガ登録してください。

般社団法人職人起業塾オフィシャルサイトに情報を集約しています。 原理原則系マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。 実践型現場マネジメント理論、動画なども公開しています。 その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。 https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

良かったらお知り合いにご紹介ください。メルマガ【職人起業塾通信】無料登録はこちら https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg

閉館していてくれてありがとう。

令和二年一月二二日 晴

信じられないハプニング!

水曜日は朝活の日。今朝も夜明け前から神戸の中心、三宮にある老舗ホテル、神戸オリエンタルホテルへと向かいました。いつものように張り切った朝のスタートをイメージしながら向かっていると珍しく6時過ぎにケータイ電話が鳴り、何事かと思いながら電話に出てみると、ヴァイスプレジデントから、なんと!「ホテル全体が休館との事で中に入れません!」とのテンパった声が耳に飛び込んできました。そんなアホな、と耳を疑いましたが、どうやら全館休館にしてメンテナンス工事を行う予定になっていたようで、誰も全くそんな連絡を受けておらず、予想だにしていない出来事に流石に対処に苦慮してしまいました。

協力体制がすごい。

現地に着いてみると、すでに多くのメンバーがホテルの前にたむろしており、とりあえず、ホテルの駐車所に車を停めさせてもらい、定例会の開催をどうするかを考えることにしました。まずは、ビジターとして見学に来られる方に連絡を入れて、通常の定例会を行えないので、ご参加頂くのを延期して下さいと告げ、なぜこのような事になったのかをホテル側に確認、同時に急遽、早朝から30名近くの人数で使える会場を手当てするという、諦めようかと思う程、難しくもややこしい状況となりましたが、メンバーの税理士さんが入っておられる近所のビルの会議室をすぐさま段取りしてくれて、通常通りの定例会の開催とはいきませんでしたが、全員でミーティングの時間を取ることができました。樫林先生本当にありがとうございました。^ ^

忙しい朝の朝活。

朝活は早朝の短い時間を活用して学びを深めたり、ビジネスに繋げる活動を行ったりします。短い、貴重な時間を活用する会なので、綿密なタイムスケジュールが決められている事が多く、BNIもその例に漏れません。従って定例会の時間だけではミーティング的な時間は取れず、定例会の前後に少しの時間をとって行っています。しかし、それもあまりゆっくりとすることは無く、いつも15分程度の短い時間で行っています。おのずと、ミーティングと言える程、じっくり意見交換をする時間はなく、残念ながら単に連絡事項の伝達のみになってしまっています。実は今日も、15分ミーティングを行う予定で、メンバーに伝えたい事が数多くあったことから、私としては此れ幸いとがっつりとメンバーとのコミュニケーションを取る時間に充てる事が出来ました。

内側を整える時間。

結果、伝達するだけでは無く、意見を聞いたり、確認する時間が持てて、今まで一度も叶ったことが無かった念願の全員参加の懇親会の日程調整が出来たり、全員が受講必須の研修の申し込みをその場で行う事が出来たり、(私が独断で決めた)今期のMVPを表彰するイベントへの参加を募ったり、チーム内で貢献し合う仕組みを実践するスキルを共有する学びの時間を持てたり、その他にも様々なやりたかったけど、なかなか出来なかった事をまとめて行えるいい時間になりました。定例会の開催が出来ず、ビジターに迷惑をおかけした事はチャプターにとって大きな痛手ではありますが、3名のビジターはほぼ次週、もしくはもう少し先にお越し頂ける事になりましたし、メンバー間の意識レベルを整えられた事で、ひょっとするとデメリットよりもメリットの方が大きかったかもしれません。

私の書評はこちら→遅刻してくれて、ありがとう

閉館してくれていてありがとう。

そんな大きなイレギュラーがあった朝活の終了後、時間をおかずに阪神南エリア本部の代表からホテルに厳しくクレームを伝える旨の連絡が入りました。それに対して、私が伝えたのは、既にマネージャーと担当者からの謝罪の言葉は貰っているし、繰り返し申し入れを行ってもらう必要は無い。ということで、どちらかと言うと、メンバー間で定例会以外の活動を活発に行う状態を整える貴重な時間を持てたこと、それが成果に結びつきそうなことを考えると、感謝すべきだと思いました。ミーティングの最後に、昨年、スマッシュヒットした「遅刻してくれてありがとう」なる書籍を紹介しましたが、時間に追われる忙しい現代において、トラブルやイレギュラーによって生まれる時間を前向きに内面を整える時間といして活用できれば、結果的には全体のパフォーマンスを高める事に繋がるのでは無いかと思っています。神戸オリエンタルホテルに感謝したいと思います。閉館してくれていてありがとう。(笑)

 


【社名変更のお知らせ】

有限会社すみれ建築工房は「建築、暮らしだけじゃない、その先へ」をコンセプトに社名と業務内容を変更し「株式会社四方継」として再出発しました。
新会社「株式会社四方継」は「人、街、暮らし、文化を継ぎ「四方良し」を実現する」を理念に、
建築事業部「つむぎ建築舎」で「受け継がれる価値のある丁寧なものづくり。」
地域コミュニティー事業部「つない堂」では「人を繋ぎ、ご縁を紡ぎ、いい街を継ぐ」
二つの事業部で二つのビジョンの達成を目指します!
http://sihoutugi.com/index_teaser_test.html?fbclid=IwAR09vyCFomwoqGJkHnW07xj8IwORUgXLZAJXNwRYvhdRIeGRBndeNT0hLV0


【アシスタント大募集】

新会社への事業移行に伴い、業務の精度を高めるべく建築設計業務のアシスタントを2名募集しております。業務内容はjwCAD、Walk in homeを使っての建築設計補助、データ入力作業、プレゼンテーションの作成などです。

【勤務地】  神戸市西区池上3丁目6ー7 つむぎ建築舎オフィス
【勤務時間】 出勤日数と共に自由。あなたが決めてください。自宅等でのテレワークも可。
【給与・待遇】時給1000円〜1500円、経験スキル等勘案の上優遇します。
【応募資格】 1級、2級建築士もしくはインテリアコーディネーターの資格要。
【その他】  社員登用制度あり、木の香りに包まれたオフィスです。


【九州開催決定!】
現場戦力化 職人キャリアプラン構築ワークショップ  インナーブランディング#2

実際の帳票や運用のファイル等を共有しながら、現場実務者に特化した人事制度の構築の足掛かりを掴んで頂けるワークショップです。職人育成に取り組まれている、もしくは今後、職人の採用、育成に注力したいと思われている経営者の方は是非ご参加下さい。

日時:2月6日(火)14時〜17時 終了後懇親会あり
参加費用:5000円 懇親会は別途5000円

まいピア高田
〒839-0215 みやま市高田町北新開

定員:10名

https://www.facebook.com/events/485712082084391/


2020年1月東京塾締め切り間近、お急ぎ下さい!
2月福岡塾6ヶ月コース開講予定、塾生若干名募集中!
助成金活用等、お気軽にお問い合わせください!

https://www.shokunin-kigyoujyuku.com/wp-content/uploads/2018/08/f4f7901fe4fbf822cb614821800a2e7f.pdf


職人起業塾オフシャルページ&無料メルマガ登録してください。

般社団法人職人起業塾オフィシャルサイトに情報を集約しています。 原理原則系マーケティングに取り組んで見たいとお考えの方は一度のぞいて見てください。 実践型現場マネジメント理論、動画なども公開しています。 その他、研修のお申し込み、問い合わせ、補助金の活用などの情報も集約しています。 https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

良かったらお知り合いにご紹介ください。メルマガ【職人起業塾通信】無料登録はこちら https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGxqzg