日別アーカイブ: 2019年6月22日

返事は“Yes”か“No but Yes”か。〜パワハラ面接第2弾〜

令和元年6月22日晴れ

朝起きの週末。

この週末もどうやらそんなに天気が崩れるわけでは無いようで、神戸は相変わらずいい天気が続きます。今週は3回も朝活に参加して、さすがに少し寝不足気味だったようで昨日はリビングで小説を読みながら気絶したように朝まで眠ってしまいました。

今日も朝起きしていつものショート筋トレで体を目覚めさせた後、シャワーを浴びて愛犬チャックとお散歩に行き、いつもより2時間近く早めに出勤しました。
と言うのも、先日面接した16歳の若者が育成担当の先輩大工ヒメーくんとの二次面接に朝1番で来る予定になっており、前回の面接で私が(パワーハラスメントと言っても過言でない)勝手な約束をその彼に押し付けていたので、本当に約束を守ってくるのかしら。と気になっていたからです。

約束守りました!

果たして、約束していた8時より少し早くその彼は事務所にやってきました。
私との約束通りにきれいに2枚刈りに頭を丸め、少し照れくさそうな顔をしながらも「約束を守ってきました。」と胸を張っておりました。

育成担当となる姫井は面接の前から、既に若手の育成に取り組む覚悟を決めていて、私がOKを出した時点で自動的に採用試験は合格になる感じも否めない、顔合わせ程度の緊張感のあまりない二次試験となりました。私にしたら娘よりも年下、姫井にとっては息子と同じ年の若者の育成は決して簡単ではありませんが、厳しい中にも愛情を持って、未来の棟梁を育ててもらいたいと思います。

勝負は夏越え。

面接試験合格と言っても、まだこれから3カ月の試用期間が始まったところで、厳しい夏を越して、秋口までまともに勤め上げることが出来て初めて本採用になります。

ま、16歳のボウズ(見習いのこと)にできる事は知れているので、仕事自体は別段厳しい事はありませんが、とにかく周りの友達が遊びまくる夏は、つい夜遊びをしてしまいがちで、仕事よりもそっちの方が問題で、友達の誘いに乗って夜に出歩くと朝起きて来れなかったり、体調を崩したとか言って出勤してこなかったりするものです。私も子供の頃はそうだったので、その気持ちはよーくわかります。(笑)

胸に刻め!

本日の面接での仮合格、試用期間に進むに当たって、彼に再度、厳しい言葉を投げかけておきました。

「俺らは遊びでやっとんちゃうんや、仕事や。仕事ちゅうんは、仕える事で、それは絶対に約束を守るってことや。お客さんとの約束をきっちり一個ずつ守るんが俺らの仕事や。約束を守れん奴とは仕事はでけん。約束が守れんかったらさらっと見限るからそこは胸に刻んどけ」

坊主君は、はい、とうなずきながら神妙な顔で私の言葉を聞いておりました。私は続けて心構えを教えたるからと、

「これから先輩達との約束は全て守れ。守れんような約束は絶対にするな。自分にできへんと思った事は何でもかんでもはいと言うな、できない事は素直にできませんと言え。」

と畳み掛けて、約束が守れる状態を自分で作るように申し渡しました。その上で、

「先輩達に言われたことで、でけへんと思ったらできませんと言ったらえーけど、必ずその後にやってみます。と言って出来る限りの努力はやれ。できるかできへんかは俺らが決めるから、できへんと思うことも全て取り組むのだけは忘れるな。」

と言って、若い人にありがちな「無理です。」と言って立ち止まることだけはやるんだと禁じておきました。(笑)

 <a href=oldtakasuさんによる写真ACからの写真 “>

返事は“Yes”か“No but Yes”のみ。

要するに、16歳から大工を目指すつもりなら、先輩に何を言われても答えは「イエス」かもしくは「ノーバットイエス」かのどちらかやと、これまたパワハラと言われてもおかしくない、ノーと言うことを許さない随分厳しい申し渡しをした次第です。

中学校を卒業していきなり職人の世界に飛び込んでくるのはずいぶん大変なことだと思いますし、精神的にも体力的にも厳しい環境に身を置くことになります。しかし、これから10年、体力と技術と精神力、そして人間性を養うことができたなら30歳にも届かないうちから1人前の大工として大いに活躍することができるでしょう。

大工になって夢を叶える。

最後に入社するにあたっての決意を語ってみろ、との私の言葉を受けて彼が口にしたのは「これから10年、20年この会社でがんばって将来は独立して夢を叶えたいと思います。」との希望に溢れた言葉でした。

彼のその言葉を信じて、将来の棟梁を育てることができるように私も出来る限りのことをしてやろうと思います。「中卒からの採用はやってません。でも、今回はいっちょやってみようかと思います。」と私が口にした“No but Yes”の精神を彼が引き継いでくれることを心から祈ります。

https://shokuninshinkaron.com/wp/wp-content/uploads/2019/06/img_1008.mov

【緊急提言!職人不足根治に今すぐ取り組むべきこと。】

全国一斉、建築現場改革・ブランディングセミナー & 実践フォローアップ研修を6月末〜7月に開催します。

〜工務店が抱えるあらゆる問題を解決するブランド構築の糸口は現場にあり〜

売り上げの低下、職人不足、広告反響、集客の低迷、競争の激化、事業継承、採用難等々、工務店を取り巻く環境は厳しさを増すばかりです。全ての問題の解決の鍵は「ブランディング」にあり、今回のセミナーは華やかなプロモーションではなく、ブランド構築の基礎の部分を担う建築現場でのインナーブランディングに焦点を絞って、激動の令和の時代を地域工務店が勝ち残る方法論と職人不足問題の根治的アプローチの具体的な取り組み事例を公開します。また、オープンセミナー終了後、現場マネジメント改革に取り組む職人起業塾卒塾生向けの更なるブラッシュアップを目的としたフォローアップ研修を同時開催。現場実務者による現場改革の実践の輪が全国に広がっているのを体感頂けます。公式HPはこちら→https://www.shokunin-kigyoujyuku.com

全国一斉、建築現場改革・ブランディングセミナー & 実践フォローアップ研修へのお申し込みはそれぞれの地域のイベントページからどうぞ。割引特典については個別にお問い合わせください。

【東京開催】

□日程:7月5日(水)14時~18時30分

□場所:株式会社 Ship セミナールーム

https://www.facebook.com/events/375661006401900/

【福岡開催】

□日程:7月10日(水)14時~18時30分

□場所:パナソニック リビング ショールーム 福岡 2階会議室 福岡市中央区薬院3-1-24

https://www.facebook.com/events/2549830991717642/

【鹿児島開催】

□日時:7月11日(木)14時~18時30分

場所: NCサンプラザ天文館 鹿児島市東千石町2-30 2階E-3会議室

https://www.facebook.com/events/3276643095694608/

【滋賀開催】

□6月28日(金)13時〜16時

場所:栗東市ウイングプラザ4F研修室D

https://www.facebook.com/events/2063920807246663/

※第5回 四方よしの家作りセミナー 職人起業塾特別編 残席若干数ですお急ぎください。