日別アーカイブ: 2020年11月24日

まだまだこんなもんじゃ無い。の力 〜Always Love&Smile〜

令和2年11月24日快晴

他社貢献こそが人生の目的。

私はあまり関係ありませんでしたが、世間様では3連休明けの火曜日。今週で11月も終わり、これから年末に向けてなだれ込んでいく予感を感じる朝でした。私は今朝も気合を入れて朝活、神戸市倫理法人会のモーニングセミナーに参加してきました。今日の講話はBNIでも一緒に活動している建築美装業の香園尚明さんで、BNIドリームチャプター で目指す先、ビジョンに掲げている「圧倒的他者貢献」をご自身で体現されたような素晴らしい体験談を話してくださいました。心理学の大家、アドラー博士はマズローの人間の5段階欲求の最上位、自己実現の先にあるのは他者貢献であり、それこそが人の真の幸福と心の安らぎ、豊かな人生を送る源となると言われましたが、香園さんの人に対する思いやりと、圧倒的な行動力を常日頃から感じている私は、彼の話を聞くだけでも胸に染み込み、心を奮い立たせてくれます。早朝から本当に良い時間を過ごさせていただきました。

まだまだこんなもんじゃ無い!

香園さんの体験談とは、超乱暴に要約してしまうと、ALSと言う難病にかかった友人をサポートして、不可能だと言われていた飛行機での移動を実現し、沖縄旅行に連れて行った。と言う話なのですが、すごいのは「まだまだこんなもんじゃない」とそれだけで満足することなく、沖縄旅行に行くだけでは無く、サプライズを用意したり、この旅行をきっかけに毎月のように様々なイベントにその彼を連れ出し、かけがえのない1度きりの人生を謳歌する手伝いを、自分のことををなげうって継続されたことで、極め付けは奇跡とも言われた人工呼吸器をつけたままでの沖縄旅行に再度、ALS患者の岡本さんを連れて行かれた事。そのエネルギー量と行動量には圧倒されるばかりです。ご自身でも、アンパンマンのような生き方をしたいと心底思っている。と述べられておられましたが、言葉の上で「世のため人のためになりたい。」と口にする人は数多くいれども、まさにそれを実践していると感じられる人はそう滅多にお目にかかれません。そんな人と一緒に、GiversGain(与えるものこそ与えられる)を理念に掲げ、圧倒的他者貢献ができるチームを作ろうと一緒に活動できている事は本当に嬉しいことで、日々多くの刺激をいただけています。

感じろ、そして感じさせろ!

先日、森信三先生の教えを実践する人の集まり、「実践人の家」の秋季研修会に出席した際、行徳先生が改めて、「今まさに感性の時代になったのだ」と宣言をされておられました。考えるのではなく感じろ。とはよく耳にする言葉ですが、実際に行動に移さなければどんな素晴らしい学びも一切の価値を持たず、実践だけが実存としてこの世に価値をもたらします。そして、私たちが実践に導かれるのは感動した時だと思います。間違いなく人が動くときは感情に突き動かされるわけで、人に行動を促すには考えさせるのではなく、感じさせなければならないと言うことになります。そして、人が感情を揺さぶられるのは常に、想像を超える時であり、これが限界かと思った時に、「まだまだこんなもんじゃない!」と次のステップ、さらなる高みを目指す姿に人は感動し心を揺さぶられると思うのです。今日の香園さんの話はまさに心を揺り動かされるお話で、このような体験が「俺もがんばらねば」と行動に、実践につながり人生を変えていくきっかけになるのだと感じた次第です。香園さん、本当に素晴らしい話をありがとうございました。私ももう少しがんばります。


職人の地位向上をミッションに掲げ、人事制度改革、キャリアアップシステム構築、職人の意識改革、その運用までワンストップでサポート!

「一般社団法人職人起業塾」のオフィシャルサイト

職人育成、現場マネジメント改革に関する研修、イベント等の情報が集約されています。

HOME

facebookページでも日々、研修のリアルなシーン等を発信しています。
https://www.facebook.com/shokuninkigyoujyuku